Kyash (キャッシュ)とは?評判・口コミ、お得な登録方法、使い方を解説

ポイ活
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

Kyash (キャッシュ)というサービスをご存知でしょうか?

Kyash (キャッシュ)は誰でも簡単に作れるプリペイド式のVisaカードを発行できるサービスです。

このKyash Visaカードが最近話題となっています。

なぜか?

Kyash Visaカードは自分のクレジットカードからチャージして使うのですが、Kyash Visaカードを使うだけで1%のポイント還元が即時で付与されるからです。

これにより、

クレジットカードのポイント+ Kyash Visaカードのポイント

とポイントの2重取りが簡単にできるのです。

これは使うしかないですね。

今回は、Kyash (キャッシュ)を徹底解説していきます。

スポンサーリンク

Kyash (キャッシュ)とは

Kyash (キャッシュ)とは

Kyash (キャッシュ)は、株式会社Kyashが運営するウォレットアプリです。2018年6月にリアルカードの発行と決済金額の2%キャッシュバック(※2019年9月30日に終了)を開始したことにより人気アプリとなりました。

Kyash Visaカードは、誰でも簡単・すぐに発行できるプリペイド式のVisaカードで、全国のVisa加盟店で利用することができます。

自分のクレジットカード(またはデビットカード)を登録してチャージすることができます。

2019年10月1日より、従来の2%キャッシュバックに変わる「Kyashポイント」がスタートし、決済金額の1%がKyashポイントとして即時に付与されます。

Kyash公式サイトへ

Kyash (キャッシュ)の詳細情報

運営会社株式会社Kyash
運営開始2017年4月5日(iOS版)
2017年7月12日(Android版)
年会費無料
審査
カードのタイプリアルカード・バーチャルカード
1回/1日の利用限度額リアルカード:5万円
バーチャルカード:〜3万円(※登録カードによる)
1ヶ月のご利用限度額リアルカード:12万円
バーチャルカード:〜12万円(※登録カードによる)
チャージ方法自動チャージ:クレジットカード、デビットカード登録
手動チャージ:コンビニ、セブン銀行ATM、銀行ATM(ペイジー)
ポイントレート1ポイント=1円
ポイントの還元率リアルカード:1%
バーチャルカード:0.5%
ポイントの有効期限Kyash Visaカードによる最終購入日から180日
キャッシュレス・消費者還元事業によるポイント付与があった場合は、ポイント付与日から180日

Kyash (キャッシュ)の特徴

Kyash Visaカードは2つのタイプからえら選べる

Kyash Visaカードはリアル店舗でもオンラインで使えるリアルカードとアプリ内に表示されるオンライン専用のバーチャルカードの2種類から選べます。

カート別の特徴リアルカードバーチャルカード
発行までの日数1ヵ月以内即時
1回/1日の利用限度額5万円〜3万円※登録カードにより異なる
1ヶ月の利用限度額12万円〜12万円※登録カードにより異なる
Kyashポイント還元率1%0.50%
利用可能な店舗国内のVisa加盟店
世界中のVisa加盟店でのオンラインでの買い物
世界中のVisa加盟店でのオンラインでの買い物

複数のクレジットカードをまとめることができる

最大5枚までクレジットカード(またはデビットカード)をKyash Visaカードに登録することができます。支払い時には、支払いにあわせてアプリ内でカードを切る替えことも可能です。

複数のクレジットカードをまとめて管理することができます。

即時で履歴が確認できて、使いすぎる心配なし

買い物をするとリアルタイムにスマホに通知・履歴に反映されるので明細や残高はすぐに確認することができます。使う金額だけ登録したカードからチャージできるので使いすぎの心配もありません。

買い物をする度に1%ポイント還元

Kyash Visaカードで決済すれば、いつでも決済金額の1%(バーチャルカードは0.5%)のKyashポイントが即時に付与されます。

Kyashポイントは、1ポイント=1円でKyash残高にチャージされ買い物時に利用できます。

2019年10月1日よりスタートした、キャッシュレス・消費者還元事業対象加盟店であれば、さらに還元ポイントが+されます。

※消費者還元ポイントは、原則として5%還元、フランチャイズ傘下の中小・小規模事業者では2%還元。
※対象加盟店のうち、「即時割引をしない」かつVisa加盟店が、Kyashにおける消費者還元ポイントの対象

カードを使って割り勘・送金できる

Kyashアカウント同士であれば、手数料無料でいつでもどこでもリアルタイムに送金が可能です。割り勘や友達への支払い時に、登録カードから送金がすることができます。

紛失時のセキュリティ対策もできる

Kyash Visaカードは、アプリ上でロックすることができます。万が一リアルカードを紛失した場合でも安心です。アプリ上のカード情報も表示・非表示が切り替え可能なのでセキュリティ面でも安心して利用することができます。

Kyash (キャッシュ)の評判・口コミ・感想

Kyash (キャッシュ)のお得な登録方法

Kyash (キャッシュ)の登録については、ポイントサイトを経由して登録するとさらにお得になります。

すぐたま

すぐたま

ネットマイルが運営するポイントサイト「すぐたま」では、Kyash (キャッシュ)のリアルカード申込で400マイル(200円) を獲得できます。

【すぐたまの登録は▼こちら▼から】

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

ライフメディア

ライフメディア

ライフメディアでは、600P(600円相当)を還元しています。こちらはリアルカード発行後、500円(税込)以上の利用が必要となります。

【ライフメディアの登録は▼こちら▼から】

ライフメディア

Kyash (キャッシュ)の運営会社情報

【会社名】
株式会社 Kyash(英文表記:Kyash Inc.)
【設立】
2015年1月23日
【住所】
〒107-0062
東京都港区南青山5丁目2番1号
【代表者】
鷹取 真一
【事業内容】
ウォレットアプリ「Kyash」および決済プラットフォーム「Kyash Direct」の運営
【主要株主】
Goodwater Capital、JAFCO、三井住友銀行、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、SBI Investment、新生企業投資、伊藤忠商事、電通イノベーションパートナーズ、凸版印刷、等
【登録】
前払式支払手段事業者(第698号)
PCI DSS v3.2認定事業者
TRUSTe
【加盟団体】
一般社団法人Fintech

Kyashが凸版印刷、三菱UFJニコスとの業務提携契約の締結を発表
株式会社Kyashのプレスリリース(2019年7月3日 09時03分)Kyashが凸版印刷、三菱UFJニコスとの業務提携契約の締結を発表
Kyash、シリーズBで米国ベンチャーキャピタルなどから約15億円の資金調達を実施
株式会社Kyashのプレスリリース(2019年7月3日 09時05分)Kyash、シリーズBで米国ベンチャーキャピタルなどから約15億円の資金調達を実施

コメント