【2019年】スタートアップ(起業)&ベンチャー企業の為の便利サービス11選【会社設立・採用・労務管理・契約書・プレスリリース】

スタートアップ
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

私が起業してから早10数年たちました。

当時は、会社設立に関する情報もほとんど持っていなかったため、知り合いの先輩社長さんなどからアドバイスを頂いたり、書籍やネットなどから情報を広い集めました。

そうやってなんとか会社を登記し、オフィスを借り、税理士さん社労士さんなどを探し、社員を採用し、会社の形にしていきました。

会計、税金、労務など会社運営に必要な知識はやりながらおぼえていきました。

会社を設立してきづいたことは、事業のコスト以外に会社をまっとうに運営し続けるだけで時間とコストがかかるということです。

法律や税制がかわるだけでもそれに対応するために専門家に書類作成などをお願いしたり、顧問契約を結んだり、社内ルールを整備したり、社員を採用したりという感じです。

うちのような中小企業でもそれなりの対応が必要な時代なので、上場企業などはさらに大変です。

昔、とある上場企業の社長さんと話をした時に、日本版SOX法(J-SOX法)が導入された年、対応のために1年の半分以上の業務をそれに費やされたという話を聞かされました。

それが仕事と言ってしまえばそうですが、経営者は事業に専念できる時間を作るだけでも大変なんです。

煩わしいバックオフィス系の業務などは専門スタッフ、アウトソーシング、最新ツールを使って短縮するべきです。もちろん通常業務のルーティンもそうです。

このページでは、スタートアップ(起業)&ベンチャー企業の為の便利サービスを厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

会社設立書類

会社設立freee

会社設立書類を無料で作成できるサービスです。クラウド会計ソフトのfreee株式会社が提供しています。

ステップどおりに入力していけば簡単に作成することができ、疑問があればサポートを受けることもできます。

会社設立freeeのサービスは全て無料です。

無料といっても会社設立にかかる諸費用は別途かかりますが、他の代行会社を使うよりも費用をおさえられます。また、同時に会計freee/人事労務freeeの年間契約を申し込めばさらに割引が適用されます。


会社設立freeeを利用した会社設立の手順はこちらがわかりやすいです。
【保存版】株式会社を設立したので登記方法や手順、費用などを解説します

会社設立freee

マネーフォワード会社設立

こちらも会社設立書類が無料でできるサービスです。クラウド会計や家計簿アプリの株式会社マネーフォワードが提供しています。

同じくマネーフォワード会社設立の利用は無料ですが、会社設立の諸費用は別途かかります。

マネーフォワード会社設立

採用

Wantedly(ウォンテッドリー)

初期費用・月額費用無料ではじめられる国内最大のビジネスSNS。登録企業30,000社以上、登録ユーザー100万人以上でIT/WEB業界の求人に強みがあります。

30日間無料のトライアルプランでは、下記の機能が利用できます。

採用・面談担当アカウント数3名
ブックマーク・スカウト機能×
ダイレクト・スカウト機能×
募集要項の作成代行×
トップページ枠への掲載×
専任担当による導入サポート×
募集の掲載本数5本
応募者のプロフィール閲覧数先着5名
サポート体制メール
サポートの初回対応時間×

また、条件をクリアしたスタートアップには、ミニマムプラン相当の機能を3ヶ月間無料(10万円相当)でうけることができるスタートアップ・プログラムも提供しています。

Wantedly(ウォンテッドリー)

サンカク

サンカクは、会社に在籍しながらスタートアップなどの成長企業の案件に参加できるマッチングサービスです。

業務時間外や休日などを利用してディスカッションに参加してくれる人材を募ることができます。

事業アイディア、スポットコンサルティング、アライアンス企業探しなど使い方によっては事業課題に対しての大きな助けになるかもしれません。

スポットディスカッションの形式の事業成長支援プランは無料で利用できます。

サンカク

ビザスク

visasq

現役のビジネスパーソン、企業OB、コンサルタントから手軽にアドバイスを受けることができる日本最大級のスポットコンサル・プラットフォームです。

登録者70000人、月間案件数1000件、1時間平均謝礼額15000円とのこと。

最近では1分単位で気軽に相談できる1分課金サービスもはじめています。

ビザスク

労務管理

SmartHR(スマートHR)

smarthr

面倒な労務管理や情報管理を簡単に行うことができるクラウド人事労務ソフトです。

自動で社会保険、雇用保険の書類を作成でき、給与明細、雇用契約、年末調整などの手続が全てWEB上で完結できます。

SmartHR 各種機能の紹介

SmartHR(スマートHR)

契約書

クラウドサイン

クラウドサイン

WEB上で契約書の契約締結ができるクラウドサービスです。

契約書だけでなく、発注書・請書・納品書・検収書・請求書・領収書などにも対応しています。

書類のペーパーレス化はもちろんですが、一番のポイントはクラウドサイン上での電子契約締結であれば、印紙税がかからないこと。

また、契約書の確認、製本、捺印、郵送など取引開始までの煩わしいやりとりも大幅にショートカットできます。

クラウドサイン

AI-CONレビュー

aicon

AI-CON レビューはクラウド型のAI契約書レビューサービスです。契約書の事前リスク判定や修正などをAIを利用して自動チェックしてくれます。
※最終チェックは弁護士が行っている。

AI-CON

料金は下記となっていますが、スポット料金プランで初回のみ契約書を1通無料で対応しています。

スポット利用プラン月額利用プラン
金額5000円/1通10000円/1ヵ月
契約書数1通ごと5通まで
通常フィードバック
詳細フィードバックオプション(+5000円)
PDF書き出し
レビューポイント設定×
テンプレートの設定×

AI-CONレビュー

LegalForce

legalforce

こちらも契約書レビューサービスです。契約書をアップロードすれば、条文や条項の抜け漏れを瞬時に検知します。

LegalForce

投資家

StartupList

startuplist

StartupListは国内最大の企業と投資家のコミュニケーションプラットフォーム。

投資家の情報を網羅的に検索・比較できるため、企業にあった投資家との出会いをサポートし、起業のファイナンスを助けます。

資料によれば、コンタクトオファー数は2500件以上に成長し、資金調達実現数も30件以上の報告があるとのこと。

StartupList

プレスリリース

PR TIMES

prtimes

PR TIMESはプレスリリース配信サービスで国内シェア№1のサービスです。上場企業の約35%が利用しています。

会社設立2年までは、毎月1回のプレスリリースが無料となるスタートアップチャレンジが利用できます。

スタートアップチャレンジ詳細

■通常料金プラン

従量課金プラン
1配信3万円
定額プラン
月契約8万円/月
半年間契約7.5万円/月
年間契約7万円/月

スタートアップ(起業)&ベンチャー企業の為の便利サービス11選まとめ

自分が起業時にこんなサービスがあればと思うサービスばかりです。

資金や人材が少ないスタートアップ時だからこそ、このようなサービスをフル活用して業務に集中していきたいですね。

以上、よろしくお願い致します。

コメント