日本初・業界最大手の退職代行サービス!!「退職代行EXIT(イグジット)」とは?評判・口コミ、特徴、料金を解説

退職代行
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

最近話題の退職代行サービス。

退職代行サービスとは、退職希望者と企業の間に入り、本人に代わって会社に退職の意向を伝えるサービスのことです。

今回ご紹介する退職代行サービス「 退職代行EXIT(イグジット) 」は、日本で最初に退職代行サービスをはじめたサービスです。

現役社長の私も断言します、

  • 上司とあわない
  • 残業がつらい
  • 給料が安い

「すぐにでも辞めたい」と思うぐらいなら、そんな会社はとっとと辞めてしまえばいいと思います。

今回は、日本初・業界最大手の退職代行サービス「 退職代行EXIT(イグジット) 」をご紹介致します。

退職代行EXIT(イグジット)へアクセス
スポンサーリンク

退職代行EXIT(イグジット)とは

退職代行EXIT(イグジット)とは

退職代行EXIT(イグジット)は、 日本初の退職代行サービスです。

業界トップの累計2500人以上の退職代行を実施し、退職成功率は100%を誇っています。

NHK、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、日経新聞、朝日新聞、毎日新聞など大手マスメディアなどにも取り上げられるなど話題のサービスとなっています。

退職代行EXIT|会社からの非常口
退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット) の詳細情報

運営会社EXIT株式会社
サービス開始時期2017年5月
退職実績300件/月
メディア掲載実績あり
弁護士/行政書士顧問弁護士
利用料金(税込)正社員・契約社員¥50,000 アルバイト・パート¥30,000
支払い方法銀行振込 
カード決済(VISA/MasterCard/JCB/アメックス/ダイナースクラブカード)
2回払い記載なし
オプション料金一切なし
成功率100%
対応エリア全国
対応日時24時間/365日
連絡方法LINE/メール/電話
無料相談あり
返金保証なし
転職支援あり
対応期間退職完了まで
連絡制限無制限
公式ツイッター https://twitter.com/taishoku_daikou
退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット)の特徴

すぐに辞められる即日対応

退職代行EXIT(イグジット)は、相談した当日から対応可能です。

休みの日や深夜帯でも可能な限り対応しているので、「今すぐやめたい」と思った方に退職代行EXIT(イグジット) は選ばれています。

会社への出社・連絡不要

会社への連絡は退職代行EXIT(イグジット)が全て代行するので、会社に出社したり自分から連絡する必要はありません。

退職届の提出や会社貸し出し品の返却も全て郵送で問題ありません。

安心のネクストサポート

退職代行EXIT(イグジット)を一度利用した方であれば、次回以降は1万円のディスカウントで利用できます。

次の職場が肌にあわなくても安心です。

転職サポートも充実

退職代行EXIT(イグジット)は、 未経験からのキャリアチェンジに強く、転職決定人数№1を誇る「ワークポート」と提携しています。

退職代行EXIT(イグジット)経由で「ワークポート」から転職した場合に、 退職代行費用を最大50000円キャッシュバックしています。

※キャッシュバック金額は、退職代行費用により変動。
※入社日から2ヶ月後に在籍確認ができた時点でキャッシュバック対象。

退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット)のデメリット

退職代行EXIT(イグジット)は、弁護士事務所でないため下記のような法律に関する交渉はすることができません。

  • サービス残業や給料の未払い
  • 不法な長時間労働
  • 悪質なパワハラによる心身障害等

退職代行の他に法律的な交渉が会社と必要となる場合は、料金は少し高くなってしまいますが、下記のような弁護士事務所が運営する退職代行サービスに依頼しましょう。

退職代行EXIT(イグジット)の評判・口コミ

退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット)のメディア掲載実績

退職代行EXIT(イグジット)のメディア掲載実績

退職代行EXIT(イグジット)は、退職代行のパイオニアとして、多くのメディアに取り上げられています。

NHK(クローズアップ現代・NHK NEWS WEB)

なぜ広がる?「退職代行」サービス - NHK クローズアップ現代+
2018年11月28日(水)放送。会社を辞める際に「退職代行」という新たなサービスを利用する人が急増している。空前の人手不足のなか、「ここまで育てたのに何だ」「損が出たら賠償請求する」などと会社側に執拗に引き留められ、悩んでいるケースが多いという。全国の労働局に寄せられる相談でも、「退職」に関するものが増え、これまで多...


tv asahi
TBS
フジテレビ(FNNプライムニュースα)

言い出せない本人に代わって「会社辞めます」 なぜ?急増する退職代行サービス - FNN.jpプライムオンライン
プライムニュースα 辞めたいけど言い出せない…退職代行サービスとは 利用料は、正社員退職で5万円、アルバイトは4万円 退職に関する連絡を仲介 利用者は退職届を出すだけ 「会社のことを考えると体調が悪く

AbemaTIMES(アベマタイムズ)

「毎日死にたい」「助けて欲しい」深刻な相談も、広がりみせる『退職代行サービス』
 2010年の落ち込み以降、年々増加傾向にある転職者数。厚生労働省の「個別労働紛争解決制度の施行状況」によれば、退職に関する相談件数も増え続け、2016年度には解雇相談件数を上回った。背景には、人手不足などの理由から会社側に「辞めさせてもらえない」という“引き留め”があるという。

日本経済新聞

「仕事辞めます」に3万円 退職代行サービス広がる
自分の代わりに退職の意思を伝えてくれる退職代行サービスが広がっている。人材紹介会社や弁護士事務所も参入し、サービス内容も多彩になってきた。価格は3万円程度からと安くはないが利用者は後を絶たない。人手

朝日新聞

「使えない」上司に責められ…退職代行、私が頼んだ理由:朝日新聞デジタル
 会社を辞めたいけど、辞めると言い出せない。そんな悩みに応えようと、本人の代わりに退職に関する連絡をする「退職代行」のサービスがあるという。 「代行使う人ホントにいるんだー」「辞める事も言えないってど…

読売新聞

「退職できない」相談増…「自己都合」10年で2・5倍 : 経済 : ニュース

毎日新聞

辞めたいのに言い出せない 「退職代行」サービス広がる 弁護士が違法性指摘する理由は - 毎日新聞
 仕事を辞めたいのに言い出せない人に代わり、会社側に意思を伝える「退職代行」と呼ばれる新しい有料サービスが人気を集めている。今夏からインターネットで急速に広まり、ブラック企業やパワハラに悩む若者らが利用。業者は30ほどに増えているが、弁護士らは「無資格で法律業務を行う非弁活動に当たる」と反発している

thejapantimes

Startup takes stress out of fed-up workers' exit plans | The Japan Times
There was the 24-year-old insurance saleswoman who got sick of being yelled at when she couldn't reach her quota. Then there's the exhausted designer who c

Yahoo!JAPAN

会社からのEXIT(二村真弘) - Yahoo! JAPAN
いま話題の「退職代行サービス」。利用者たちの背景には何があるのか?その実態を紹介する。...

AERAdot.

1回5万円で出社いらずの退職代行が増加 「犯罪者のように上司に引き留められる」煩わしさを解消? 〈dot.〉
 総務省統計局が公表する労働力調査によると2017年の転職者数は311万人。過去5年をさかのぼると、年々増加傾向にある。”転職熱”が高まる中、あるサービスが話題になっている。「退職代行」。文字通り、退...

DIAMONDonline

ブラック企業から足を洗える!「退職代行サービス」が人気
ブラック企業が蔓延する日本社会に突如出現し、ネットを中心に話題を集めている「退職代行サービス」。「辞めたくても辞めさせてもらえない…」と嘆くビジネスマンに代わって、その名の通り退職業務を代行してくれるというものだ。現代ならではの新ビジネスの実態に迫ってみた。

新R25

「退職代行EXITって怪しくない?」とツッコんだら、人の命を救うサービスだと熱弁された|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。
彼らは、日本の経済成長まで見据えていた

週刊女性

セクハラ、パワハラだけじゃない「ブラック企業」驚愕すぎる実態と期待の“救世主” | 週刊女性PRIME
働き方改革が声高に叫ばれる中、いまだにはびこるブラック企業。タイムカードの改ざんやセクハラ・パワハラなど悪質な事例は数知れない。泣き寝入りせず、また現状から逃げるためのツールも注目を集めている。
退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット)の料金

退職代行EXIT(イグジット) の退職代行費用は下記となります。追加必要は一切かかりません!!

正社員・契約社員
50,000円(税込)

アルバイト・パート
30,000円(税込)

退職代行EXIT(イグジット)利用の流れ

退職代行EXIT(イグジット)を利用する手順ですが、

公式サイトより相談

②入金

③退職代行EXIT(イグジット)担当者が会社へ退職の連絡

④退職届提出(郵送でOK)

⑤退職完了

という流れになっています。

相談

退職代行EXIT(イグジット) からまずは気軽に相談してみましょう。

即日対応してほしい、退職の手続き方法を教えてほしいといった様々な相談に応じてもらえます。

サイトのフォーム、電話、LINEで相談することができます。

入金

退職代行EXIT(イグジット)に代行をお願いする場合は、雇用形態に応じた退職代行費用を支払います。

支払いは、 銀行振込・クレジットカードから可能です。

クレジットカードの場合は、翌月後払いとなります。

■対応クレジットカード
VISA/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブカード

■振込先
みずほ銀行渋谷支店(210) 口座番号:普)1839071 口座名義:EXIT(カ

退職代行EXIT(イグジット)担当者が会社へ退職の連絡

入金確認後、 退職代行EXIT(イグジット) 担当者が退職に必要な連絡を会社へ行います。

退職成功率100%とのことなので、この時点でほぼ退職は決定です。

退職届提出

退職届を作成し、会社に提出します。退職届の提出は郵送でOKです!!

その他、保険証や会社から借りている物などがあればあわせて返却します。

退職完了

退職日がきたら退職完了です。

退職代行EXIT(イグジット) では、退職が完了するまでメール・電話・LINEのサポートを無制限に対応してもらえます。

退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット)のよくあるお客様のご質問

本当に退職できますか?

数千件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。そもそも、誰にでも退職する権利があります。

退職代行なら「EXIT」

会社から訴えられませんか?

「訴えるぞ」と脅してくる会社もありますが、裁判をするコストを踏まえると、会社側にとって割に合いません。

また、実際に訴えられたケースは一度もありません。

退職代行なら「EXIT」

会社から本人に連絡は来ませんか?

ご本人には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。

ただし、我々に強制力が無いため、会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

退職代行なら「EXIT」

親にバレずに退職できますか?

ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。

ただし、絶対に親に連絡がいかないというお約束は出来ません。

退職代行なら「EXIT」

親になりすましてくれますか?

会社から親へ連絡がいかないという確証がありませんので、嘘がバレてしまうリスクがあります。

万が一、バレてしまうと話が余計にこじれるため、弊社は「なりすまし」を行っておりません。

退職代行なら「EXIT」

残っている有給休暇は消化できますか?

有給休暇の消化については確認させていただきますが、100%消化できるという保証はできません。

退職代行なら「EXIT」

保険証などの会社への返却物はどうすればいいですか?

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

退職代行なら「EXIT」

離職票などの書類はもらえますか?

離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社からご本人宛に郵送していただけるようお伝えいたします。

退職代行なら「EXIT」

会社からお金を借りていても退職できますか?

退職自体は可能ですが、お金の貸し借りにつきましては我々は関知出来ません。

退職代行なら「EXIT」

社宅に住んでいる場合でも退職できますか?

可能です。退去日について弊社より確認させていただきます。

退職代行なら「EXIT」
退職代行EXIT(イグジット)へアクセス

退職代行EXIT(イグジット)の運営会社情報

【会社名】
EXIT株式会社
【住所】
〒150-0044
東京都渋谷区円山町5-4 道玄坂ビル5F
【設立】
2018年8月21日設立
【代表】
岡崎雄一郎
新野俊幸
【社員数】
10名(アルバイト含む)
【事業内容】
退職サポート業務・メディア運営
【取引銀行】
みずほ銀行

【関連リンク】

話題の退職代行会社が挑む、日本のビジネス慣習の壁 ~EXIT株式会社 共同代表 新野俊幸氏、岡崎雄一郎氏インタビュー~|専門家に聞く! アスクル みんなの仕事場
EXIT株式会社共同代表 岡崎雄一郎氏(左)、新野俊幸氏(右) なかなか消えることのないブラック職場の話題とともに、「退職代行」というサービスが注目されていま...
退職代行サービス「EXIT」を運営して、どんなことが分かってきたのか
会社を辞めたいけれど、ちょっと言いにくいな。そんな人にオススメのサービスがある。退職代行サービス「EXIT」だ。あまり聞き慣れない「退職代行サービス」って、どんなことをやっているのか。運営者に聞いたところ……。

コメント