ストアカとは?評判・口コミ、特徴、料金体系を解説

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

誰でも簡単に講座を開くことができるサービス。

それが、国内最大級スキルシェアサービス「ストアカ(ストリートアカデミー)」です。

Excel・プログラミング・Webデザインから料理、ヨガ、写真の撮り方まで、自分の得意分野を活かして講座を開設でき集客や開催場所まで用意してもらえて報酬を得ることができます。

今回は、コーチ型副業サービス「ストアカ」の評判・口コミ、特徴、料金体系を解説していきます。

スポンサーリンク

ストアカとは

ストアカとは

ストアカは「学びたい人・習い事をしたい人」と「教えたい人」をリアルにつなぐまなびのマーケットです。

ビジネススキルやITスキルから料理などの趣味の習い事まで、170以上のカテゴリーから自由に選べて楽しく学ぶことができます。

2020年7月現在で、登録生徒数45万以上、掲載講座数4.6万件と日本最大級のスキルシェアコミュニティとなっています。

  • 登録生徒数:450,000人以上
  • 登録講師数:29,000人以上
  • 掲載講座数:46,000件以上
  • 展開地域:47都道府県

ストアカの詳細情報

運営会社ストリートアカデミー株式会社
サービス開始時期 2012年8月
登録生徒数450,000人以上
登録講師数29,000人以上
掲載講座数46,000件以上
講座料金(1回)500円~100,000円
振込依頼日毎月3回
(10日/20日/月末)
支払日締日の翌営業日から2営業日以内
手数料10~30% 
※月間売上・集客方法により異なる
メディア掲載実績 あり
対応エリア 全国
公式ツイッター https://twitter.com/StreetAcademy1

ストアカの特徴

  • 全国どこでも開催可能
  • 対面でもオンラインでも開催できる
  • 登録も講座掲載も全て無料
  • 講座運営に便利な管理機能
  • 5分で講座を開設できる
  • 運営サポートが充実
  • 「メトロでストアカ」などコラボイベントが充実
  • 料金回収は全てストアカが仲介

全国どこでも開催可能

ストアカは全国47都道府県の各地域に対応しています。

東京・大阪や名古屋などの大都市から地方、住まいの地域まで集客することができ全国どこでも講座を開設することが可能です。

対面でもオンラインでも開催できる

従来までは講座は対面形式のみでしたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため2020年2月25日にオンライン講座開催を臨時開放し、6月1日には正式にオンラインでの講座の開催・受講に対応しています。

空いた時間にオンラインでなど自分のライフスタイルにあわせて教えることができます。

登録も講座掲載も全て無料

ストアカは、登録から講座開設、講座掲載まで全て無料で利用できます。

講座の予約が入り講座受講を完了させた時に手数料が発生するため、リスクなく講座をはじめることができます。

講座運営に便利な管理機能

講座や生徒の管理、予約機能、メッセージ機能、売上管理まで一括管理できるシステムが無料で用意されています。

ストアカのシステムを使えば複数の講座運営も可能です。

ストアカの管理機能
  • 教室・講座ページ
  • 決済代行
  • レビュー・返信
  • 生徒の管理・カルテ
  • チラシ・名刺作成
  • メッセージ
  • アクセス解析
  • お知らせ配信
  • 優待割引

5分で講座を開設できる

講座開設は、指定のフォームに入力していくだけ。

①講座をつくる
②日程追加
③告知と集客

の3ステップで最短5分で講座を開設できます。

運営サポートが充実

ストアカの先生同士の交流会、運営スタッフによるアドバイス、イベントスペースの紹介まで、講座運営のためのサポートが充実しています。

■ストアカ優待で使えるイベントスペース例

名称タイプエリア・アクセス開催数
教えるための教室。スクール・スタジオ渋谷・恵比寿
渋谷駅8分
2008
食の学校「パティス」その他渋谷・恵比寿
明治神宮前駅3分
1298
写真スタジオHOTSPICEスクール・スタジオ渋谷・恵比寿
目黒駅5分
442
BRIGHTON Studio DAIKANYAMAレンタルスペース渋谷・恵比寿
渋谷駅5分
319

「メトロでストアカ」などコラボイベントが充実

ストアカでは東京メトロとコラボした「メトロde朝活」など大手企業とのコラボイベントが充実しています。

講師として参加可能でチャンスが広がります。

東京メトロ×ストアカ
「30分でまなべる!ビジネスパーソンのためのメトロde朝活」
蔦屋書店×ストアカ
「ナカメで朝活」
近鉄百貨店×ストアカ
「あべのハルカスで平日夕方開催 - 女性のための気軽な学びシリーズ」
博多マルイ×ストアカ
「博多マルイで気軽に学べるワークショップシリーズ」

料金回収は全てストアカが仲介

面倒な受講料のやり取りは全てストアカが仲介します。

受講者は前もってストアカに料金を支払い、講座完了後に問題なければ講師に支払うシステムとなっているため、未払いなどのトラブルを防ぐことができます。

ストアカの評判・口コミ

ストアカ受講者の評判・口コミ

ストアカの悪い評判・口コミ

ストアカは怪しい?

ネットの口コミなどを調べていると「ストアカ 怪しい」というキーワードがでてきます。

確かに自己啓発系のセミナーなどは受け取る人によっては怪しく感じてしまうかもしれません。またやや誇張したタイトルの講座も見受けられます。

しかし、ストアカは実名制と本人確認書類の提出を義務付けており、受講者による評価レビュー機能が機能しているので本当に怪しい詐欺のような講座はありません。

ストアカは下記のような行為は禁止となっています。

1) サイト外での活動や行為も含めて、犯罪行為およびその他の他人に迷惑となる行為
2) 告知内容と著しく異なる内容で講座を開催する行為(価格、内容、場所、日時を含む)
3) 教育行為から逸脱する行為
4) 別の営利目的や宗教への勧誘を目的とした行為
5) ストアカから外部サイトでの予約申込口に誘導する「広告的」な使い方
6) ストアカを介さず受講料を直接参加者から徴収する行為
7) 生徒の個人としての人権やその他の権利を侵害するような行為
8) 個人による参加を受け付けていない企業・団体向けをメインとするスキル提供行為
9) 事前に参加者からの承諾を得ないで参加者の肖像権やプライバシーを侵害しうる行為(写真撮影、動画配信などを含む)
10) 受講が参加者の安否に危険を及ぼすリスクが高いと当社が判断するアクティビティ
11) 受講が参加者の安否に危険を及ぼすリスクが一定程度存在し、それに関する事前承諾を参加者から得ることをせずに講座を開催すること
12) レビューを不正に操作する行為
 ・レビューを投稿するよう生徒に強要する行為、またはそれを仄めかす行為
 ・実体験に基づかないレビューを投稿するまたは投稿させる行為
 ・先生同士で共謀して相互にレビューを投稿し合う行為(自身の講座に対して高評価のレビューを投稿してもらうことと引き換えに他の先生が開催している講座に対して高評価のレビューを投稿する行為等)
 ・高評価のレビューを条件に対価(レビューの対価としてキャッシュバック、イベントや交流会への参加資格、値引き、追加特典、景品等)を与える行為
13) 先生が複数アカウント又は他ユーザーと共謀し、ポイントを利用し不正に売上を取得する行為
14) その他ストアカで開催する講座として相応しくないと当社が判断した行為

ストアカ

ストアカの報酬体系

ストアカの報酬は自分で設定することができます。なお、無料のセミナーや講座は開催することができません。

設定できる価格は下記となっています。

最低価格:500円
最高価格:100,000円

講座内容によっては、サイト運営事務局の審査時の判断で10万円を超える受講料を設定できるようです。

ストアカの手数料について

ストアカの手数料は10~30%となっています。対面・オンライン開催、自己集客、リピーター(1度受講した生徒の2回目以降の受講)によって手数料は変動します。

講座形式手数料
対面開催10%~20%
オンライン開催20%~30%
自己集客10%
リピーター10%

対面開催の手数料

月間の売上に応じて手数料が変動します。

月間売上手数料
月間売上20万以上手数料10%(税別)
月間売上10万以上手数料14%(税別)
月間売上5万以上手数料17%(税別)
月間売上~5万まで手数料20%(税別)

オンライン開催の手数料

月間売上手数料
月間売上20万以上手数料20%(税別)
月間売上10万以上手数料24%(税別)
月間売上5万以上手数料27%(税別)
月間売上~5万まで手数料30%(税別)

自己集客の手数料

自身で集客した場合、手数料は一律10%となります。自己集客とは新規の生徒が専用の集客用URLから予約して受講した場合に適用されます。

SNSなどを活用して生徒を集めます。

リピーター

1度受講した生徒の2回目以降の受講は、対面・オンライン問わず手数料は一律10%となります。

ストアカの手数料は高い?

他のスキルシェアサービスとストアカの手数料を比較してみました。

ネット上では、ストアカの手数料が高いのでは?という声がありますが、他のスキルシェアサービスと比較しても決して高くはありません。

ただ、新しくはじまったオンライン開催は30%と高い手数料となっています。

サービス名手数料備考
ストアカ10~30%月間売上・集客方法により異なる
サイタ無し時給+歩合給制
SKIMA(スキマ)11~22%商品価格に応じて変動
Cafetalk15~40%レッスン消化数やレッスン評価に応じて変動
coconala10~25%販売総額に応じて変動
Time Ticket10~25%販売チケット価格に応じて変動
ANYTIMES15%システム手数料
アスクビー25%キャンペーン期間を除く
スキルクラウド25%消費税等はスキルクラウドが負担

報酬振込までの流れ

ストアカの報酬は、講座終了後1週間で振込依頼することができます。

振込依頼は、毎月3回(10日、20日、月末)の締日を設けおり、 締日の翌営業日から2営業日以内に登録した銀行口座に振り込まれます。

※振込依頼の金額が2万円未満の場合は振込手数料250円が別途差引かれて入金されます。

ストアカの講座の特徴

ストアカには大きく16のカテゴリがあります。

全国47都道府県の全てに何からしの講座があり、オンライン開催であれば全国どこからでも受講可能です。

カテゴリ別講座数

カテゴリを講座数の多い順に並べてみると「ビューティー・ヘルス」「ライフハック・自己啓発」「ビジネススキル」が上位になっています。

カテゴリ講座数
ビューティー・ヘルス5731
ライフハック・自己啓発5260
ビジネススキル4844
趣味・ライフスタイル4726
Web・IT・デザイン3843
起業・副業・キャリア3365
料理・グルメ3335
ハンドメイド・クラフト2767
写真・映像2469
ヨガ・フィットネス2789
英語・語学2106
子育て・キッズ1775
スポーツ・アウトドア1531
文化・教養1442
ものづくり・DIY665

総合人気講座ランキング

順位タイトル価格
1【オンライン×初心者大歓迎!】免疫力アップのカンタン時短料理!¥700
2【オンライン】WEBコピーライター:第2の収入源を作る方法¥2,000
3ストアカ講師になろう!実績も知名度も人脈も無かった私のストアカ攻略¥2,000
4【オンライン】Webライティングの基礎を身につける!60分集中講座¥3,000
5【顧客倍増】本当は教えたくない、売れるオンラインサロンの作り方¥10,000
6今日つくる!モヤモヤ思考整理のノート&手帳術✑ バレットジャーナル¥3,610
7【オンライン】イタリアのマンマ直伝パスタクラス♡シンプルに本場の味¥2,000
8【全国人気1位】テレビ出演講師が教える、集まる!人気講座の作り方¥2,500
9【朝活ONLINE】絵心なくてもOK!グラレコ練習会¥1,000
10オンライン★副業より複業!在宅で好き・得意で収入をつくる入門講座¥3,000

地域エリア毎の講座数

エリア別の講座数の一覧がこちらです。当たり前の結果ですが首都圏や主要都市にやはり集中しています。

  • オンライン開催(10912)
  • 関東 (29992)
  • 関西 (5494)
  • 九州・沖縄 (3580)
  • 中部 (2212)
  • 北海道・東北 (677)
  • 中国・四国 (460)

北海道・東北

  • 北海道 (410)
  • 宮城 (136)
  • 福島 (42)
  • 岩手 (31)
  • 山形 (29)
  • 青森 (19)

関東

  • 東京 (25270)
  • 神奈川 (2559)
  • 埼玉 (997)
  • 千葉 (893)
  • 群馬 (98)
  • 茨城 (96)

中部

  • 愛知 (1663)
  • 静岡 (147)
  • 石川 (86)
  • 長野 (70)
  • 岐阜 (64)
  • 新潟 (61)

関西

  • 大阪 (4026)
  • 兵庫 (726)
  • 京都 (543)
  • 奈良 (99)
  • 滋賀 (61)
  • 和歌山 (38)

中国・四国

  • 広島 (174)
  • 岡山 (87)
  • 山口 (50)
  • 香川 (35)
  • 徳島 (29)
  • 愛媛 (28)

九州・沖縄

  • 福岡 (3183)
  • 沖縄 (102)
  • 熊本 (91)
  • 佐賀 (48)
  • 長崎 (43)
  • 鹿児島 (43)

ストアカのオンライン講座

ストアカでは今まで対面形式による講座のみを掲載していましたが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため2020年2月25日にオンライン講座開催を臨時開放し、6月1日には正式にオンラインでの講座の開催・受講に対応しています。

2020年3月〜6月の4ヶ月間で延べ44,000件以上の受講数があったようです。

ストアカの講師になるには

ストアカに講座を掲載して収入を得るまでの手順は下記となります。

ストアカ公式サイトからユーザー登録

②ストアカの先生または主催団体として登録する

③プロフィール教室ページを作成

④ストアカへ申請

⑤ストアカ側の審査

⑥講座公開

⑦講座の予約受付

⑧講座開始

⑨講座終了の1週間後に振込依頼

⑩報酬の受け取り

ストアカ公式サイトからユーザー登録

ストアカで講師になるにはストアカのユーザー登録をする必要があります。

ストアカ公式サイトからユーザー登録

ユーザー登録はメールアドレス、LINE・Facebookアカウントから可能です。

今回はメールアドレスで登録します。

メールアドレスとパスワードを入力して「メールアドレスで登録」をクリックします。

ストアカ無料登録

登録したメールアドレス宛に本登録用のメールが送信されます。

ストアカ無料登録2

「【重要】メールアドレス認証のお願い/ストアカ」というタイトルのメールが送信されます。

本文内の「会員登録を完了する」をクリックします。

ストアカ無料登録3

メールアドレスの認証が完了しました。

続いてユーザーアカウント情報を入力します。

登録する情報は、名前、性別、生まれ年、住まいの地域です。

全ての情報を入力したら「次へ」をクリックします。

ストアカ-ユーザーアカウント作成

学びたいカテゴリを選択して「ストアカに参加する」をクリックすればストアカの登録が完了します。

ストアカ-マイカテゴリー選択

ストアカの先生または主催団体として登録する

マイページの「先生になろう」をクリックします。

ストアカ-マイページ

「個人で教える」「法人・団体で教える」のどちらかをクリックします。

ストアカ-先生登録

先生の公開プロフィール情報を登録します。

登録する情報は下記となります。

■公開プロフィール情報
顔写真【必須】
※ 推奨サイズ 400×400px

■ご本人確認用のSNS・ホームページ情報
(名前・顔写真)が確認できるSNSページまたはウェブサイトのURL
Facebook
Twitter
Instagram
ホームページ/ブログ
※どれかひとつ【必須】

■自己紹介
キャッチコピー(一行説明)【必須】
プロフィール(説明文)【必須】

ストアカ-先生の公開プロフィール情報登録

全ての情報を入力したら「プロフィール情報を更新」をクリックすれば先生の公開プロフィール情報が登録され先生用のマイページが利用できます。

ストアカ-先生マイページ

本人確認書類を提出

ストアカ-本人確認用書類提出

本人確認書類の提出は任意ですが、信頼性を高めるためにも提出することが推奨されています。

また、マンツーマンの講座には、本人確認の書類提出が必須となっています。

本人確認書類を提出するメリット
  • 検索順位が優位になる
  • 予約の際の安心につながる
  • マンツーマンの講座が開催できる

利用できる本人確認用書類は下記となっています。スキャンするかスマホで写真を撮るなどしてJPG、PNG、PDF 形式のファイル(10MB以下)のデータをアップロードします。

■個人の場合

  • 運転免許証(表面と裏面の両面)
  • パスポート(写真印刷ページと住所記載ページ)
  • 住民基本台帳(表面と裏面の両面)
  • 健康保険証(表面と裏面の両面)
  • 住民票(表面) ※本籍・マイナンバーの記載がないデータ
  • 国民年金手帳(住所記載ページ)
  • 在留カード(表面と裏面の両面)

■法人の場合

  • 法人名
  • 企業ホームページのURL
  • 登記簿謄本のコピー(PDF)

■法人以外の団体の場合

  • 団体名・団体責任者名・活動実績の確認できるホームページURL/SNSアカウント
  • 登録者の本人確認書類

プロフィール教室ページを作成

先生用のマイページから講座を作成することができます。

ストアカ-講座作成ページ

講座作成ページから必要情報を入力して講座を作成します。

ストアカ-講座作成ページ2

登録する項目は下記となります。

■開催形式【必須】
どこで講座を開催しますか?
対面orオンラインor対面/オンライン

何回のコースですか?
単発開催orコース開催

■タイトル【必須】
33文字以内

■キャッチコピー【必須】
70文字以内

■掲載希望カテゴリー【必須】

■教える内容【必須】

■対面開催の受講料(税込)【必須】
最低価格500円/生徒~

受講料に含まれるもの

■開催エリア【必須】

■こんな方を対象としています

■参加の際の留意事項

■イメージ画像【一つ以上必須】
最大3つまでアップロード可能
※推奨サイズ 800×600px
※1ファイル最大 5MB

■シェア用画像
※推奨サイズ 1200x630px
※最大 5MB

■当日の流れとタイムライン

■開催リクエスト
受け付けるor受け付けない

全ての項目を入力したらストアカの審査に申請します。

審査通過後、講座が公開されたら開催の詳細(日時・場所・定員など)を追加することができます。

ストアカで人気講師になるには

ストアカでは、講座の開催実績か積み、生徒からの評価が高まることによってバッジが表示される仕組みとなっています。バッジは信頼の証であり、バッジが表示されている講座は予約も入りやすくなります。

バッジの種類開催実績生徒からの評価継続開催
バッジ3回以上開催満足度レーティングの
累積平均が3.5以上
過去6ヶ月で3回以上開催
シルバーバッジ50人以上教えた OR
10回以上開催
満足度レーティングの
累積平均が 3.5以上
過去6ヶ月で3回以上開催
ゴールドバッジ100人以上教えた AND
20回以上開催
満足度レーティングの
累積平均が 3.5以上
過去6ヶ月で3回以上開催 
プラチナバッジ200人以上教えた AND
20回以上開催
満足度レーティングの
累積平均が 4.4以上
過去6ヶ月で3回以上開催

※開催実績は受講が成立した回のみをカウント
※生徒からの評価は3件以上のレーティングを獲得している事が条件
※獲得後に条件に満たなくなった場合はランクが下がる。ランクダウンの見直しは毎月月末に行われ、一度に一ランクずつしかランクダウンしない
※ランクアップは開催実績がカウントされた後に行われる(条件が満たされるタイミングによっては次回の講座開催までにバッジが付与されない場合がある)。

ストアカのアプリ

ストアカのアプリ

ストアカはiOSとAndroidのどちらにもアプリ対応しています。

アプリでは講座の検索・予約など生徒向けの機能を提供いますが、残念ながら講師向けの機能は提供していません。

■App Store

‎ストアカ
‎\オンライン講座の開催・受講も完全対応!/ 累計受講者47万人突破!『ストアカ』で楽しく学ぼう 1)全国4万2000講座!豊富なラインアップ 2)入会金・月謝なし!1回から気軽にまなべる 3)安全・安心にまなべる仕組み ■こんな方にオススメ! ・1回から気軽にはじめられる趣味の習い事を探している方 ・メイク・ウォ...

■GooglePlay

「ストアカ」 まなびのマーケット 国内最大級スキルシェア - Google Play のアプリ
\オンライン講座の開催・受講も完全対応!/ 累計受講者50万人突破!『ストアカ』で楽しく学ぼう 1)全国4万7000講座!豊富なラインアップ 2)入会金・月謝なし!1回から気軽にまなべる 3)安全・安心にまなべる仕組み ■こんな方にオススメ! ・1回から気軽にはじめられる趣味の習い事を探している方 ・メイク・ウォー...

まとめ

国内最大級スキルシェアサービス「ストアカ(ストリートアカデミー)」の評判・口コミ、特徴、料金体系を解説しました。

オンラインにも完全対応して、全国どこからでも講座を開講できるようになってますます便利になったストアカを試してみてはいかがでしょう。

  • 全国どこでも開催可能
  • 対面でもオンラインでも開催できる
  • 登録も講座掲載も全て無料
  • 講座運営に便利な管理機能
  • 5分で講座を開設できる
  • 運営サポートが充実
  • 「メトロでストアカ」などコラボイベントが充実
  • 料金回収は全てストアカが仲介

ストアカの運営会社情報

【会社名】
ストリートアカデミー株式会社
【住所】
・ 本社
〒150-0012 
東京都渋谷区広尾1-10-5 テック広尾4階
・福岡拠点
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5 HOOD天神内
【設立】
2012年7月17日
【資本金】
2億6000万円
【事業内容】
コンシューマ向け事業:ウェブサービス「ストアカ」の開発・運営
法人向け事業:企業研修、講師派遣、社員教育サービスの提供
【役員】
代表取締役 藤本 崇
執行役員  窓岡 順子
執行役員  森田 秀幸
執行役員  遠田 望  

【関連リンク】

スキルシェアサービスの「ストアカ」総額3億8,000万円の資金調達を実施
ストリートアカデミー 株式会社のプレスリリース(2018年11月22日 09時39分)スキルシェアサービスの総額3億8,000万円の資金調達を実施
スキルをシェアする!?「まなびのマーケット」ストアカ代表 藤本崇が変えたいこと | 起業・創業・資金調達の創業手帳
タイトルとURLをコピーしました