【2019年版】ブログ・アフィリエイト初心者が絶対に読むべきおすすめ本10選

ブログ運営
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

ブログ、アフィリエイトをはじめるにあたって、関連本はかなり読みました。

今回は、今まで読んだ中からブログ・アフィリエイト初心者が絶対に読むべきおすすめ本を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブログ飯 個性を収入に変える生き方/染谷昌利

著者の染谷昌利さんは、ブログ・アフィリエイト界隈では非常に有名な方。

家族がいながらも脱サラして、ブログメディアを立ち上げ、貯金を食いつぶしながらもブログ運営で収益をあげれるようになった自身の話が中心です。

今でこそ主流になりましたが染谷さんは小手先のテクニックに走らない正攻法のスタイルで成功した方です。

技術的な話ではなく、どちらかといとブログ運営の心構えやブログやアフィリエイトを長く続けるための根本的な考え方を学べる本です。

奥さんのあとがきが最高です。

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生/染谷 昌利・イケダ ハヤト

同じく染谷昌利氏と何かと話題のブロガーイケハヤことイケダハヤト氏のアフィリエイト入門書。

アフィリエイトとは何ぞや?

ASPとは何ぞや?

という超基本的な話からテーマの選び方、記事の書き方、収益化まで一通りの内容がまとまっており、内容はやや古いですが入門書としては最適の本ではないでしょうか。

ブログで簡単! アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書/染谷 昌利・比嘉 研仁

またまた、染谷氏と沖縄在中のブロガーでヒガシーサーこと比嘉研仁氏のブログ・アフィリエイト入門書。

こちらも、 ブログ・アフィリエイト・ASPなどの基本的な内容から、SEOで上位をとるための記事の書き方まで網羅した入門書です。

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−/松尾茂起

WEB業界人、アフィリエイターにとっては、もはや必読かもしれない名著です。

著者はWeb制作、Webマーケティングの精鋭会社ウェブライダーの代表松尾茂起氏。

ハードノベルとイラストを駆使したわかりやすい内容ながら、webマーケティングの基本から学べる良書だと思います。

沈黙のWebライティング−Webマーケッター ボーンの激闘−/松尾茂起

「沈黙のWebマーケティング」に続く、ウェブライダー代表松尾氏のライティング入門書。

前作同様、ハードノベルとイラストを駆使したわかりやすい内容かつ実用的な良書。

この2冊はあわせて読まないと損です。

今すぐ使えるかんたんPLUS+ アフィリエイト しっかり稼げる! 攻略大事典/リンクアップ

アフィリエイトで稼ぐためのテクニックを網羅した本。

他の入門書とかぶる内容もあるが、基本的なことから商材やテーマの選び方などをわかりやすくまとめています。

現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48/納谷朗裕・河井 大志

既にブログ・アフィリエイトをはじめている中級者向けの本。

稼げる記事の書き方からネタ切れにならないコンテンツの作り方など、実践的なテクニックなどを解説しています。

10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方/バズ部

初心者でも簡単に売れるWEBコピーライティングのコツがつかめる良書。

ワークシート形式で具体的でわかりやすい内容となっています。

この本の内容をそのまま実践すれば、かなりWEBコピーライティング技術が向上すると思います。

詳細は下記を参照して下さい。

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座/Mana

ブログ、アフィリエイトをはじめるにあたってHTMLとCSSの知識はあるにこしたことはありません。

もちろんHTMLやCSSの知識がなくても、成功しているブロガー・アフィリエイターはいると思いますが、よほどの才能がない場合は、基礎は絶対に身に着けておきたいところです。

本書は、最新のデザインテクニックも網羅した最適な入門書だと思います。

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル/西山悠太朗・小林睦

同じくブログ・アフィリエイトをやっていくにあたって必要になるのがSEOの知識。

本書は、SEOの基礎知識から現場のプロからみた実践で通用する内容まで一気通貫で学ぶことができます。

かなり分厚い本なので、全部読み込むには気合がいりますが買って損はありません。

西山悠太朗(著), 小林睦(著), 丸山弘詩(編集)

コメント