【2020年版】クラウドワークスの評判・口コミを徹底検証!評判が悪いって本当?

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

クラウドソーシングサービスの国内最大手であるクラウドワークスは、クラウドソーシングをはじめるなら「ランサーズ」と並んで必ず登録しておくべきサービスの一つです。

そんなクラウドワークスは利用者も多いことからネット上でもさまざまな評判・口コミが存在します。

ぶっちゃけクラウドワークスの評判ってどうなの?
評判が悪いって本当?

今回はこんな疑問に答えていきます。

古い評判や口コミを掲載している記事が多く最近の評判・口コミが少なかったので参考にしてみて下さい。

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト!
エンジニア・デザイナー・ライターが中心!
スポンサーリンク

クラウドワークスとは

クラウドワークスとは

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

クラウドソーシングとはクラウド(crowd=群衆)とソーシング(sourcing=業務委託)を組み合わせた造語で、多くの人や会社に向けて業務を募集し、応募者の中から選定して業務を発注する形態をいいます。

依頼者側はライティングやデザイン・開発案件などを広く募集して、採用された応募者は業務を行って報酬を得ることができます。

海外で流行ったクラウドソーシングサービスを国内でいち早く成功させたのがクラウドワークスです。

クラウドワーカーと呼ばれる利用者は370万人以上、仕事を依頼するクライアントは60万社以上となっており、2019年度の総契約額は148億円と業界2位のランサーズの2倍以上と圧倒しています。

クラウドワークス2019年度総契約額
日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト!
エンジニア・デザイナー・ライターが中心!

クラウドワークスの詳細情報

運営会社株式会社クラウドワークス
サービス開始時期2012年3月
登録会員数390万人以上
登録企業数64万社以上
仕事発注数300万以上
累計取引金額148億円
カテゴリ200種類以上
仕事形式プロジェクト形式(固定報酬・時間単価)
コンペ形式
タスク形式
発注側手数料無料
受注側手数料10万円以下:20%
10万円超20万円以下:10%
20万円超:5%
タスク形式:20%
公式ツイッターhttps://twitter.com/crowdworksjp

株式会社クラウドワークスの詳細情報

【会社名】
株式会社クラウドワークス
【住所】
・本社
〒150-6006
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
・不動前営業所
〒141-0031
東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル8階
・大阪営業所
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-2-11 JPR心斎橋ビル5階
・福岡営業所
〒810-0012
福岡県福岡市中央区白金1-21-16 Goodoffice薬院
【設立】
2011年11月11日
【資本金】
26億8,721万円 ※2019年9月末現在
【代表】
代表取締役社長 CEO 吉田浩一郎
【事業内容】
クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営
【グループ会社】
株式会社ビズアシ
株式会社graviee

クラウドワークスの良い評判・口コミ

日本最大級のクラウドソーシングサービスというだけであって、利用者の評判・口コミはネット上に多数上がっています。

まずは、クラウドワークスの良い評判・口コミを調べてみました。

仕事依頼は多数ある

日本最大級のクラウドソーシングサービスということで案件は多数あります。仕事がないということはありません。

それなりに稼げる

登録してすぐでも仕事があり報酬を稼ぐことができます。

ライティングの勉強になる

WEBライティングで稼ぐためには、経験を積んでライティングスキルをあげる必要があります。ライティング業務をはじめたばかりであればクラウドワークスが勉強になるという意見がありました。

クラウドワークスの悪い評判・口コミ

次にクラウドワークスの悪い評判・口コミを調べてみました。

単価が安い

クラウドワークスの悪い評判・口コミとして最も多く上がっているのが単価が安いという意見です。

簡単なライティングや単調なデータ入力作業が単価が安いのも仕方がない面もありますが、中には業界の相場を大きく逸脱するような案件があるのも事実です。

案件をとるのが大変

クラウドソーシングをはじめるならクラウドワークスの登録は必須というぐらい認知されているサービスです。利用者が多いということは案件も多数ありますが、それだけ競争が激しいということです。

特に簡単なライティングやデータ入力作業は誰でもできる案件なので単価が安くても殺到する傾向にあります。

怪しい・詐欺まがいのクライアントがいる

クラウドワークスで問題になっている悪い評判・口コミがあります。

仕事発注業者を装って個人情報を収集したり、ライン登録などに誘導しようとする行為です。

クラウドワークスのユーザー体験改善チーム

優良案件になりすまして、個人情報の収集やライン誘導など利用規約違反を行う悪質クライアントについては、クラウドワークス側も状況を把握しており、ユーザー体験改善チームが対応を検討しているようです。

クラウドワークスのメリット

  • 案件は多数あり仕事をみつけやすい
  • 好きな時間や場所で仕事ができる
  • 初心者でもできる仕事がある
  • お小遣い程度を稼ぐなら簡単
  • 仮払い方式(エスクロー)で安全・安心
  • 全てオンラインで完結できる
  • 福利厚生が充実している

案件は多数あり仕事をみつけやすい

クラウドワークスは64万社以上のクライアントが登録しており、多くの募集案件が常時掲載されています。

コロナ渦で進んでいる経営スタイルの変化の追い風もあり、リモートワーク・オンラインでの業務の発注はますます進んでいき、案件は今後も増加傾向にあると言えます。

多数の案件の中から自分にあった仕事を探せるのがクラウドワークスの最大のメリットです。

好きな時間や場所で仕事ができる

クラウドワークスの仕事は、時間や場所に縛られることがありません。

当然、納期などはありますが休日や仕事終わりなど自分の好きな時間や場所で仕事をすることができます。

初心者でもできる仕事がある

クラウドワークスの案件の中には、簡単なライティング・データ入力作業・アンケート回答など資格やスキルが必要ない業務も掲載されています。

初心者でも手軽にはじめることが可能です。

お小遣い程度を稼ぐなら簡単

簡単なデータ入力作業・アンケート回答などから本格的なシステム開発案件まで幅広く案件が用意されているクラウドワークスですが、数千円~数万円程度のお小遣い程度なら簡単に稼ぐことができます。

仮払い方式(エスクロー)で安全・安心

クライアントがクラウドワークスを通して仕事を依頼する場合、業務開始前に報酬額をクラウドワークスに預ける仮払い方式(エスクロー)をとっています。

納品など業務を遂行すればクラウドワークスに預けていた金額からワーカーに報酬が支払われます。

これにより、実際に業務を行ったのに入金されないといったトラブルを回避しており、安全・安心に仕事を行うことができます。

全てオンラインで完結できる

クラウドワークスの全ての業務のやり取りは、クラウドワークスのプラットフォーム上で行われます。

仕事探しから入金まで全てオンラインで完結することができます。

福利厚生が充実している

クラウドワークスでは、日本全国23万を超える施設を割引利用できる福利厚生サービスを会員限定で提供しています。毎月3,000円以上の報酬を獲得している方限定ですが、福利厚生を受けられないフリーランスの方でも利用することができます。

その他、提携企業によるメンタルケアやスキルアップ支援なども行っています。

クラウドワークスのデメリット

  • 単価が安い
  • 優良案件は競争が激しい
  • スキルがないと高額案件は受注できない
  • 手数料が高い
  • フリーランスや本業として使うには物足りない
  • 詐欺・悪質なクライアントが入りこんでいる

単価が安い

クラウドワークスのデメリットとして真っ先にあげられるのが単価が安いということです。

限られた予算で仕事を広く募集するクラウドソーシングの特性上、単価が安くなるのは致し方ない面もありますが、業界の相場を大きく逸脱した案件も中には散見されます。

優良案件は競争が激しい

クラウドワークスは、クラウドソーシングサービスで国内最大級の規模ですが、裏を返せばそれだけライバルが多いということです。

仕事に見合った高額な優良案件は応募者が殺到するので獲得できるハードルが上がります。

スキルがないと高額案件は受注できない

高額な案件はシステム開発などに集中しています。また、ライティング業務でも文字単価の高い案件は専門的な知識が必要となる案件となっています。

クラウドワークスで高額な案件を受注するにはある程度のスキルや経験が必要となります。まったくの初心者がクラウドワークで高額案件を受注するのは難と言えます。

システム開発などの案件を受注したいのであればプログラミングスクールなどでプログラミングスキルを習得するのが手っ取り早いです。

手数料が高い

クラウドワークスの報酬は受注額によって手数料が発生します。

受注額手数料
10万円以下20%
10万円超20万円以下10%
20万円超5%
タスク形式20%

他のクラウドソーシングサービスと比較して、特別手数料が高いといわけではありませんが、例えば1万円の案件でも消費税あわせて2千円弱の手数料が発生するので注意が必要です。

フリーランスや本業として使うには物足りない

多数の仕事から好きな仕事を選んで、時間や場所に縛られないで自由に報酬を獲得できるのがクラウドソーシングの良いところではありますが、フリーランスや本業として仕事を探すのには不向きです。

クラウドワークスのみで生計を立てているワーカーも存在しますが、ごく一部です。

あくまで本業にプラスする副業的な利用方法が正しい使い方です。

詐欺・悪質なクライアントが入りこんでいる

評判・口コミにもありましたが、優良案件と称して個人情報を収集したり、LINE登録に誘導する行為が存在しています。

クラウドワークス側でも実態を把握しており、対策を進めていますが、話のうまい案件には安易に飛びつかない慎重な姿勢が大事です。

クラウドワークス以外のおすすめのクラウドソーシングサービス

クラウドワークス以外のおすすめのクラウドソーシングサービスを紹介します。

ランサーズ

ランサーズ

クラウドワークスに次ぐ業界第2位のクラウドソーシングサービスがランサーズです。

ランサーズは2008年12月にスタートしており、クラウドワークスより古くクラウドソーシングサービスの老舗企業です。

ライティング・デザイン・エンジニア向けまで幅広い案件を扱っています。

運営会社ランサーズ株式会社
サービス開始時期2008年12月
登録会員数100万人以上
登録企業数40万社以上
案件数210万以上
累計取引金額2019年度64億円
2020年度81億円
カテゴリ270種類以上
業務形式プロジェクト形式(固定報酬・時間単価)
コンペ形式
タスク形式
求人形式
発注側手数料無料
受注側手数料10万円以下:20%
10万円超20万円以下:10%
20万円超:5%
公式ツイッターhttps://twitter.com/lancersjp
日本最大級のクラウドソーシング
仕事数No.1!幅広い仕事に対応!

Bizseek(ビズシーク)

Bizseek(ビズシーク)

Bizseek(ビズシーク)は、ワーカーの手数料が業界最安値のクラウドソーシングサービスです。

高額の仕事依頼であればあるほど「お得に」報酬を獲得することができます。

初心者でも使いやすいプラットフォームとなっており、クラウドワークスやランサーズなどの大手では仕事が受注できない、案件の選考に漏れてしまう方にもおすすめです。

運営会社株式会社アイランド
サービス開始時期2013年12月
登録会員数-
登録企業数-
案件数1790件
累計取引金額-
カテゴリ52
仕事形式プロジェクト形式(固定報酬・時間単価)
コンペ形式
発注側手数料無料
受注側手数料10万円以下の部分:10%
10万円超の部分:5%
公式ツイッターhttps://twitter.com/bizseek
ワーカー手数料業界最安級
初めての方にもわかりやすいプラットフォーム

Craudia(クラウディア)

Craudia(クラウディア)

Craudia(クラウディア)は、登録ID数25万人を超える日本最大のWebパーツサービス「i2i」やポイントサイト「アメフリ」などを展開している株式会社エムフロが運営するクラウドソーシングサービス。

後発ながら「i2i」会員を基盤に100万人以上の会員を誇っています。

受注者(ワーカー)・発注者(クライアント)共にシステム手数料は業界最安値で
クライアントは依頼料金以外、一切費用が掛からないので双方にメリットがあるサービスとなっています。

運営会社株式会社エムフロ
サービス開始時期2012年12月
登録会員数100万人以上
登録企業数-
案件数4522件
累計取引金額-
カテゴリ80
仕事形式プロジェクト形式(固定報酬・時間単価)
コンペ形式
タスク形式 
発注側手数料無料
受注側手数料1円~5万の部分:15%
5万1円~10万円の部分:10%
10万1円~100万円の部分:5% 
100万1円以上の部分:3%
時間制の場合:一律10%
公式ツイッターhttps://twitter.com/craudiacom
クラウドソーシング型ビジネスマッチングサービス
時間や場所にとらわれずに自分のペースで働ける!

_ist(イスト)

_ist(イスト)

「_ist(イスト)」はクリエイティビティを活かしたワークスタイルを提案するクラウドソーシングサービス。

2019年8月にスタートしたまだ新しいサービスですが、手数料も安く、プレイヤー(登録者)で交流することができるなどの特徴があります。

ライバルが少ない今が登録するチャンスと言えるでしょう。

運営会社株式会社キャブステーション
サービス開始時期2019年8月
登録会員数-
登録企業数-
案件数-
累計取引金額-
カテゴリ180種類以上
仕事形式案件による
発注側手数料無料
受注側手数料1000円~200,000円まで:10%
200,001円~10,000,000円:5%
公式ツイッターhttps://twitter.com/iam__ist
ワークスタイルを提案するクラウドソーシングサービス
クリエイティビティを活かせる!

ミツモア

ミツモア

ミツモアは地域の専門家を探せる日本最大級のプラットフォームです。

カメラマンや動画撮影、行政書士・税理士などスキルや資格を持った事業者向けのクラウドソーシングサービスとなっています。

2019年12月時点で累計依頼者数は14万人以上と急成長を遂げており、利用登録料、仕事紹介料、成約手数料は全て無料です。

料金がかかるのは応募の際に初回のメッセージを送る場合のみとなっているので事業者にはメリットが豊富にあります。

ミツモアの仕組み
運営会社株式会社ミツモア
サービス開始時期2017年4月
登録会員数2万人以上(事業者)
登録企業数14万人以上(依頼者)
案件数-
累計取引金額-
カテゴリ190種類以上
仕事形式案件による
発注側手数料無料
受注側手数料紹介メッセージ:165円~
公式ツイッターhttps://twitter.com/meetsmore
地域の専門家を探せる日本最大級のプラットフォーム
依頼者数は14万人以上と急成長!

Shufti(シュフティ)

Shufti

Shufti(シュフティ)は、主婦向けの在宅ワーク案件を豊富に揃えたクラウドソーシングサービス。

ライティングや事務作業、データ入力業務など比較的簡単な仕事を中心に扱っているので、スキルや資格も不要で空き時間に報酬を稼ぐことができます。

運営会社株式会社うるる
サービス開始時期2007年2月
登録会員数40万人以上
登録企業数-
案件数21,792件
累計取引金額-
カテゴリ34
業務形式-
発注側手数料無料
受注側手数料システム利用料:報酬額の10%
後払いシステム利用料:1ヶ月の請求額の5%
公式ツイッターhttps://twitter.com/ShuftiJp/
主婦向けクラウドソーシング
主婦の在宅ワーカーさんが多数活躍!

まとめ

クラウドワークスの評判・口コミを徹底検証しました。

日本最大級のクラウドソーシングサービスということで、多くの利用者・クライアントが登録しているので良い評判・悪い評判どちらも存在します。

クラウドワークスは運営会社が東証マザーズにも上場しており、大手企業も利用しているサービスです。悪い評判にはいたずらに恐れることはなく事例として把握し正しく対応すれば問題ありません。

クラウドワークスに興味がある方やはじめてみたい方は参考にしてみて下さい。

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト!
エンジニア・デザイナー・ライターが中心!
タイトルとURLをコピーしました