Trigger(トリガー)とは?評判・口コミ、特徴、報酬体系を解説

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

「在宅勤務OK」「会議のみ出社」 「週末のみ参加もOK」 といった働き方に特徴のある求人だけを掲載しているサービスがあります。

それが、 「Trigger(トリガー)」です。

今回は、 副業社員型(ハーフコミット型)「Trigger(トリガー)」をご紹介致します。

スポンサーリンク

Trigger(トリガー)とは

Trigger(トリガー)とは

Trigger(トリガー)とは、 副業・ダブルワーク・在宅勤務・リモートワーク・SOHO・フレックス・パラレルキャリアなど自由で新しい働き方ができる求人情報や関連する記事やコラムを配信するワークスタイルメディアです。

「多様なライフスタイルが選べる世界へ、その実現を支援すること」をミッションとする株式会社Triggerが運営しています。

Trigger(トリガー)の特徴

働き方に特徴のある求人のみ掲載

Trigger(トリガー)では、 「在宅勤務OK」「会議のみ出社」といった働き方に特徴のある求人のみを掲載。

会社に所属しながら副業したい方やノマドワーカーなど柔軟な働き方を探している方であれば、ぴったりの求人が見つかります。

登録も利用も完全無料

Trigger(トリガー)を利用するのに登録料や月額利用料などはいっさいかかりません。

また、現在ベータ版として運営しているため、企業側の掲載も無料となっているため、企業・個人ともにリスクなしで手軽にはじめる事ができます。

年齢制限なし

Trigger(トリガー)では、 年齢制限を設けていません。

企業側の条件にもよりますが、高校生でも定年退職した方でも利用可能です。

新しい働き方が集まるワークスタイルメディア

Trigger(トリガー)は、求人の掲載だけでなく、副業、フリーランサー、ノマドワーカー向けのメディアとして自由な働き方に関する記事やコラムなどを配信しています。

■特集記事カテゴリ

  • ノマド・フリーランス
  • パラレルキャリア
  • 副業・ダブルワーク
  • リモート・テレワーク
  • 女性・主婦のキャリア
  • 最新トピック・コラム 他

Trigger(トリガー)の評判・口コミ

Trigger(トリガー)についての評判・口コミをネット、Twitter、5ちゃんねるで探してみましたが今のところそれらしい内容はみつかりませんでした。

Trigger(トリガー)の報酬体系

Trigger(トリガー)は、案件毎の受発注となり報酬や納期は案件ごとに幅があります。

職種名
開発・プロジェクトリーダー
給与
時給 1600円〜5000円(スポットの案件の場合は高め。物価が高い地区在住の人は少し高め。例えば、東京在住、高スキル、短期の案件 → 5000円)

Trigger(トリガー) | 新しい働き方が集まるワークスタイルメディア

職種名
法人向け企画営業
給与
月額20~25万円程度を目安に面接にて相談

Trigger(トリガー) | 新しい働き方が集まるワークスタイルメディア

職種名
電気回路・制御設計エンジニア
給与
時給2,000円

Trigger(トリガー) | 新しい働き方が集まるワークスタイルメディア

Trigger(トリガー)の案件の特徴

職種

Trigger(トリガー)では、求人職種を6種類にわけて掲載しています。

「Web・クリエイティブ職」「営業・企画職」「エンジニア・技術職」「管理・事務職」 「サービス・販売職」「専門職」

求人数の多い順に並べてみました。

「営業・企画職」「エンジニア・技術職」が上位となっています。

職種求人数
営業・企画職21
エンジニア・技術職21
Web・クリエイティブ職19
サービス・販売職17
専門職11
管理・事務職9

※重複含む
※2019年7月1日現在

特徴

案件の特徴を多い順に並べてみました。

特徴求人数
ダブルワークOK46
自己裁量勤務37
週休3日以上35
6時間勤務以下35
在宅勤務OK31
週末のみ参加もOK27
会議のみ出社19

※重複含む
※2019年7月1日現在

勤務地

勤務地ではやはり東京勤務が最も多く募集されています。

勤務地求人数
東京60
特になし・在宅勤務29
神奈川10
千葉10
埼玉7

※重複含む
※2019年7月1日現在

Trigger(トリガー)利用の流れ

Trigger(トリガー)を利用する手順ですが、

Trigger(トリガー)に会員登録

②プロフィールを登録

③Trigger(トリガー)から案件を探してエントリー

④担当者からの連絡

⑤企業と事前相談

⑥業務契約締結

⑦案件スタート

という流れになっています。

Trigger(トリガー)の運営会社情報

【会社名】
株式会社Trigger
【住所】
〒107-0061 
東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル2F
【設立】
2015年1月
【代表】
鈴木 啓太
【事業概要】
新しいワークスタイルメディア「Trigger」の運営
求人メディアの運営
採用コンサルティング
SNSなどを通じたプロモーション受託・運営

コメント