Saleshub(セールスハブ)とは?評判・口コミ、特徴、報酬、使い方を解説

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

Saleshub(セールスハブ)というサービスをご存知でしょうか?

Saleshub(セールスハブ)は企業の営業サポートをすることで報酬が貰える副業サービスなのですが、現時点で最強の副業サービスなのではと個人的に思っています。

なぜか?

なんと、Saleshub(セールスハブ)は企業と知人を

紹介するだけ

報酬が貰えるからです。

今回は、営業型副業サービス「Saleshub(セールスハブ)」の評判・口コミ、特徴、報酬、使い方や本当に稼ぐことができるのかを徹底解説していきます。

スポンサーリンク

Saleshub(セールスハブ)とは

Saleshub(セールスハブ)

Saleshub(セールスハブ)は、お客さんを紹介して欲しい企業に知り合いの会社や人を紹介することで報酬を得ることができるリファラル営業プラットフォームです。

株式会社Saleshubが2017年の6月にサービスをスタートさせ、サービスリリースから約2ヶ月で300社以上の企業が登録されるなど話題となり、2017年9月にはインキュベイトファンドより8000万円の資金調達を実施しました。

営業型の副業でよくある、紹介した企業の商品やサービスが売れた段階で報酬が貰える成果報酬型ではなく、紹介してアポが成立した段階で報酬が貰えるのでハードルが格段に低くローリスクではじめられるのが魅力の一つです。

このビジネスモデルで順調にサービスは成長しており、2020年4月現在で、業種・年齢問わず17,000人以上の人が登録、参加企業も2,200社以上となっています。

リファラル営業とは
従来のテレアポや飛び込み営業と違い、人のリファラル(紹介)を通して営業するスタイルのことです。

紹介者がある程度の精査をもって紹介するため、テレアポや飛び込み営業よりも成約率が高いとされています。

Saleshub(セールスハブ)の詳細情報

運営会社株式会社Saleshub
サービス開始時期 2017年6月13日
会員数17,000人以上(2020年4月時点)
登録企業数2,200社以上 (2020年4月時点)
主なユーザー数30代~40代の男性
紹介案件数507件(※2020年6月現在)
報酬10,000円~55,000円+成約報酬/1件
報酬条件アポイント
支払日申請があった月末締めの翌月15日払い(15日が休日の場合は翌営業日)
振込手数料振込1回につき一律500円
対応エリア 全国
メディア掲載実績あり

Saleshub(セールスハブ)の特徴

  • 人を紹介するだけなので片手間ではじめられる
  • アポイントを設定するだけで報酬が貰える
  • 成約すれば高額報酬になることも
  • 話題のサービスを提供している企業から直接話を聞くことができる
  • サポートが迅速で充実している

人を紹介するだけなので片手間ではじめられる

「飲食店経営者の方を紹介してください」「企業の総務部の方を紹介してください」など、企業側が求める会社や人を紹介するだけなので、本業をしながらでも空いた時間で簡単にはじめることができます。

もちろんノルマもないのでリスクもありません。

アポイントを設定するだけで報酬が貰える

企業側が求める会社や人を紹介し、企業との商談アポイントを設定するだけで、協力金として報酬を貰うことができます。

本当にそんなんで報酬が貰えるの?

貰えます。

アポイントのセッティングに対する協力金

成約すれば高額報酬になることも

商談アポイント後、実際に商談が成約した場合、その金額によってさらに協力金が報酬として支払われる案件もあります。

ビジネスの成約に対するご協力金

商談成約の金額によっては、数十万になる場合もあります。

話題のサービスを提供している企業から直接話を聞くことができる

セールハブに掲載されている企業やサービスは新しい商品や話題のサービスが中心です。

これからサービスをさらに広げていくという段階で掲載するケースが非常に多く、営業リソース不足や新しい販売チャンネルを求めてセールスハブを利用しています。

気になるサービスや企業があれば、直接知り合いの会社に紹介することもできますが、まずはそのサービスがどのようなものか詳細を掲載企業に会って聞くことができます。

普段は接点のない異業種や気になっていたサービスを提供する会社から話を聞くことができるので、自身の情報収集や知見を広げることもできます。

サポートが迅速で充実している

セールハブは迅速で丁寧なサポートにも定評があります。特にセールハブ内のチャットサポートはレスが早く、不明点などは気軽に相談できます。

私も何度か利用しましたが、本当に早くてびっくりしました。

Saleshub(セールスハブ)の評判・口コミ

Saleshub(セールスハブ)は稼げる?

Saleshub(セールスハブ)は、現時点で最強の副業サービスと言いましたが、本当に稼げるのでしょうか?

うまづら自身もSaleshub(セールスハブ)を利用しています。仕事柄相談や紹介の話は比較的多いので、マッチする企業やサービスがあれば紹介するようにしています。

協力金はこんな感じで入ってきました。

Saleshub(セールスハブ)協力金

あくまで仕事の片手間でやってもこれぐらいは簡単に儲かるので、営業職の方や人脈が広い方であれば月で数十万は普通に稼げるのではないのでしょうか。

Saleshub(セールスハブ)の報酬体系

Saleshubの報酬は協力金(紹介料)という形で支払われます。

協力金には下記の2種類があります。

①商談アポイントのセッティング(必須)
②商談の成約

商談アポイントのセッティング

掲載企業と紹介した企業や人とのアポイントが完了すれば協力金が支払われます。

商談の成約

案件によってはアポイント後、商談が成約した場合に協力金が支払われることもあります。成約した場合の報酬額は案件によって異なります。

1件の成約につき¥10,000をお支払いいたします。

1件の成約につき、初期費用の5%をお支払いいたします(初期費用は通常10万円)。

Saleshub(セールスハブ)の手数料一覧

システム利用料無料
振込手数料500円

システム利用料

Saleshub(セールスハブ)のシステム利用は全て無料です。

出金時に振込手数料がかかる

自分の口座に出金する時に振込み手数料500円がかかります。

Saleshub(セールスハブ)の案件の特徴

Saleshub(セールスハブ)の案件の特徴をまとめてみました。
※2020年6月現在

事業のジャンル-トレンド

流行りのSaaS、HRテック、働き方改革などのジャンルが上位を占めています。

トレンド件数
SaaS128
HRテック87
働き方改革79
スタートアップ70
AI32
動画29
ヘルスケア15
EC12
上場企業12
フィンテック9
シェアリングエコノミー9
AR/VR4
ブロックチェーン4
RPA3
※重複あり

事業のジャンル-業界・領域

Saleshubの掲載企業の業界・領域を多い順に並べてみました。

人事領域、企画・マーケティング・販促領域、IT・通信が上位を占めています。

業界・領域件数
人事領域170
企画・マーケティング・販促領域142
IT・通信73
経営企画領域63
広報PR領域56
その他55
総務領域44
広告・メディア35
人材サービス32
営業領域31
情報システム領域30
コンサルティング・リサーチ26
労務領域24
経理領域22
飲食19
不動産17
小売16
医療・福祉・介護15
美容・エステ・フィットネス11
教育10
専門事務所・制作会社6
機械・電気・おもちゃメーカー6
食品・日用品メーカー5
素材・科学メーカー5
レジャー・アミューズメント4
CSR領域4
建設3
旅行・宿泊3
生活関連サービス3
士業2
冠婚葬祭2
公社・官公庁 団体・各種機関2
法務領域2
金融1
エネルギー1
農林水産・鉱業1
IR領域1
運輸・物流・郵便0
研究機関0
※重複あり

アポイントの協力金

全507件のうち1アポイント2万円以上の案件が178件、そのうち3万円を超える案件が40件となっています。

アポイントの協力金件数
2万円以上178
3万円以上40

Saleshub(セールスハブ)利用の流れ

Saleshubを利用する手順ですが、

Saleshubに会員登録

②カテゴリを選んで企業案件を探す

③紹介できそうな企業案件を見つけたら企業に連絡

④企業担当者からの連絡

⑤商談アポイントをセッティング

⑥商談アポイントが終われば協力金が贈られます

⑦商談が成約したらさらに協力金が贈られます

という流れになっています。

Saleshub(セールスハブ)に無料会員登録

Saleshub(セールスハブ)公式サイトへアクセスします。

「無料会員登録」または「Facebookで無料会員登録」をクリックします。

Saleshub(セールスハブ)に無料会員登録

Saleshub(セールスハブ) はFacebookアカウントまたはメールアドレスで登録することができます。

今回はメールアドレスで登録します。

Saleshub(セールスハブ)に無料会員登録2

必須項目を入力します。

Saleshub(セールスハブ)に無料会員登録3

入力項目は下記となります。

■あなたの名前・性別・生年月日を教えてください。
名前、性別、生年月日

会社に勤めている・勤めていた方
現在、会社に勤めていますか?(はいorいいえ)、会社の本籍地、会社名(正式名称)
※会社名は登録せずに登録することも可能

■個人事業主の方
屋号(任意)

■あなたの勤務先情報について教えてください。
業種、勤務地

■あなたの連絡先を教えてください。
メールアドレス、電話番号

■あなた個人がログインするときに必要なパスワードを入力してください。
パスワード(6文字以上で半角英数字と記号が使えます)

■興味のある事業ジャンルを選択してください。
事業ジャンル(任意)

■あなたのつながりを教えてください。
もっともつながりの強い業種(任意)、もっともつながりの強い部署(任意)

必要情報を全て入力し、「規約に同意して次へ」をクリックします。

Saleshub(セールスハブ)に無料会員登録4

登録したメールアドレス宛に「登録確認」メールが送信されます。

本文内のメールアドレス認証用URLをクリックすれば登録が完了します。

カテゴリを選んで企業案件を探す

カテゴリやキーワードをなどから紹介できそうな企業案件を探します。

カテゴリを選んで企業案件を探す

紹介できそうな企業案件を見つけたら企業に連絡

詳細画面より、企業案件の詳細を確認します。案件によって動画や資料などが添付されているので確認します。

紹介できそうであれば、ますは企業に連絡します。

紹介できそうな企業案件を見つけたら企業に連絡

紹介できそうな企業などの情報を入力して企業に連絡をとります。

企業担当者にメッセージ

企業担当者からの連絡

企業担当者から連絡がきたら、担当者とアポイントについてのやり取りを行います。紹介前に、事前に担当者と商品やサービスの説明を聞くことも可能です。

企業担当者からの連絡

商談アポイントをセッティング

商談アポイントをセッティング

商談アポイントセッティングして企業を紹介します。Saleshub(セールスハブ)では、新型コロナウィルスの影響にともない、ビデオ通話による「オンライン商談」を推奨しています。

商談アポイントが終われば協力金が贈られます

商談が終われば協力金が支払われます。

商談アポイントが終われば協力金が贈られます

認定サポータープログラム

認定サポータープログラム

認定サポータープログラムは、過去の経歴や実績をもとにSaleshubが独自審査を行い、認定されれば認定サポーターとして活動できる制度のことです。

エントリー制となっていますが、それほど厳しい審査ではないので興味ある方はエントリーしてみましょう。

認定サポーターの特典

  • 認定バッジを付与
  • 優先サポート
  • 限定案件のご案内
  • 認定サポーター限定の定例イベントに参加できる

Saleshub(セールスハブ)のイベント

Saleshub(セールスハブ)では、Saleshub(セールスハブ)をこれから利用してみたい方や会員の方向けにイベントを開催しています。

Saleshub(セールスハブ)の活用方法、掲載企業のプレゼン、懇親会などを目的としたリアルイベントです。 アルコール・軽食などもあり、普段は接点のない業種の方とも交流できる場となっています。

Saleshub Supporter Meetup

第8回 Saleshub Supporter Meetup(2019年3月18日)
参加企業
株式会社フォースタートアップス/スタートアップ・ベンチャー企業DB『STARTUP DB』
株式会社リブセンス/採用サービス『転職ドラフト』
株式会社Carat/AI採用マッチングサービス『GLIT』
株式会社スタメン/エンゲージメント経営コンサル『TUNAG』
東京急行電鉄株式会社/街ジャックメディア『ROAD CAST』
株式会社JUBILEE WORKS/共有カレンダーサービス『TimeTree』

第7回 Saleshub Supporter Meetup(2019年1月16日)
参加企業
Retty株式会社/実名型グルメサービス『Retty』
株式会社ラクーンフィナンシャル/BtoB決済サービス『Paid』
株式会社RYM&CO./定額制テイクアウトランチサービス『POTLUCK』
株式会社PR Table/PR活動支援サービス『PR Table』
株式会社BearTail/クラウド型経費精算システム『Dr.経費精算』
株式会社リクルート/仕事の地産地消サービス『エリクラ』

認定サポーター定例会

認定サポーター定例会は、Saleshub(セールスハブ)の審査を通過し招待を受けた方が参加できる定例会です。

Saleshub(セールスハブ)の運営会社情報

【会社名】 
株式会社Saleshub
【住所】
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3-314
【設立】
2014年8月
【代表】
江田 学
【資本金】
9,700万円 (資本準備金含む)

【関連記事】

「Saleshub」を運営する株式会社Saleshubがインキュベイトファンドより8000万円の資金調達を実施。国内最大の営業マン・ビジネスマン向け副業プラットフォームを目指す。
株式会社Saleshubのプレスリリース(2017年9月12日 09時00分)を運営する株式会社Saleshubがインキュベイトファンドより8000万円の資金調達を実施。国内最大の営業マン・ビジネスマン向け副業プラットフォームを目指す。
Saleshubのユーザー数が10,000人を突破。ビジネスマンの方がより活用しやすくなるためのリニューアル第一弾として、トップページの刷新とお祝い金の最低保証導入を発表。
株式会社Saleshubのプレスリリース(2018年12月4日 10時10分)Saleshubのユーザー数が10,000人を突破。ビジネスマンの方がより活用しやすくなるためのリニューアル第一弾として、トップページの刷新とお祝い金の最低保証導入を発表。
BtoB営業は「共感」で動く 紹介一つで始まる副業のカタチ
「人」を介し、顧客を開拓したい企業と、知り合いの企業とをつなぐ。BtoB営業のマッチングサービス『Saleshub』は、2017年6月にスタートし、登録企業数800社、ユーザー数4000人以上に成長。それを支えるのは「共感」の力だ。
【株式会社Saleshub代表取締役/江田学さん】"共感"が企業と人をつなぐ!営業の新しいカタチづくり | RUN-WAY
今回お話を伺ったのは、株式会社Saleshub(セールスハブ)代表取締役の江田学さんです。高校生のころから起業を意識し始め、若くしてさまざまな事業の立ち上げに携わるなどチャレンジを続けてきました。 セールスハブのサービスへの想いやお仕事のやりがい、これまでの道のりについて聞きました。
タイトルとURLをコピーしました