本の要約・まとめで副業!「ブクペ(bukupe)」とは?評判・口コミ、特徴、報酬体系を解説

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

ソーシャルリーディングサービスという言葉をご存知でしょうか?

ソーシャルリーディングはSNSを利用して、書評や読書体験など読書にまつわる情報を共有するサービスのことです。

「ブクペ(bukupe)」は本の要約やまとめを投稿できるソーシャルリーディングサービスで、記事を作成することで報酬も貰うこともできます。

今回は、ソーシャルリーディングサービス 「ブクペ(bukupe)」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブクペ(bukupe)とは

ブクペ(bukupe)とは

ブクペ(bukupe)は、本の要約やまとめから読みたい本を探せるソーシャルリーディングサービスです。

ブクペ(bukupe)に登録して本の要約やまとめを投稿すると広告収入などのインセンティブを貰うことができます。

月間ユニークユーザー数20万人超、月間数十万PVの国内最大級のソーシャルリーディングサービスと成長しています。

ブクペ(bukupe)の特徴

本の要約やまとめを作成するだけで報酬がもらえる

ブクペ(bukupe)で、本のまとめを作成すると自動で広告、Amazonのアフィリエイト広告が表示され、成果があればインセンティブ報酬を貰うことができます。

広告やAmazonの広告リンクを自分で作成して設置する手間はありません。

1記事あたり最大で10万PV以上になることも

ブクペ(bukupe)で、まとめを作成すると1記事あたり100PV~10万PV以上のアクセスが見込めます。

人気まとめ記事のトータルランキングを確認すると、最高は50万PV超え!

タイトル著者views
メール文章力の基本 大切だけど、だれも教えてくれない77のルール藤田英時524566
死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉千田琢哉386541
40代からのスターティングノート―あなたはもう、自分の人生シナリオを描きましたか?関眞次261362
20歳若く見えるために私が実践している100の習慣南雲吉則196109
超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド鈴木 祐182211

※2019/7/12現在

自分のブログページに誘導できる

ブクペ(bukupe)では、自分のサイトやブログページに誘導することが可能です。自身のサイトやブログページのアクセスアップにも役立ちます。

読んだ本のアウトプットに役立つ

本を読むだけのインプットでは、本の内容はなかなか身につきません。アウトプットは非常に重要な読書作業です。

ブクペ(bukupe)でまとめを作成してアウトプットすることで、読んだ本の内容がより記憶に残りやすくなります。

ブクペ(bukupe)の評判・口コミ




ブクペ(bukupe)の報酬体系

ブクペ(bukupe)では、作成したまとめ記事の広告やAmazonアフィリエイト収入に応じてインセンティブが支払われる仕組みとなっています。

それでは、いったいどれぐらいの報酬があるのでしょうか?

古い記事になりますが、収入を公開しているブログがありましたので是非参考にして下さい。

ブクペ(bukupe)のまとめの特徴

おすすめカテゴリ

おすすめカテゴリからまとめ数の多い順に並べてみました。

ビジネス本が上位を占めています。

カテゴリサブカテゴリまとめ数
ビジネスビジネススキル2859
ビジネス自己啓発本1287
ビジネス経営本828
健康本メンタル631
ビジネス仕事本475
健康本美容本331
コミュニケーション話し方・会話術239
語学・学習勉強235
健康本医療234
ビジネス読書222
社会本政治221
コミュニケーション人間関係210
ビジネス経済本194
語学・学習語学181
コミュニケーション心理学178
ビジネスWeb162
社会本社会問題156
社会本文化150
ビジネスビジネスモデル137
ビジネスプログラミング98
健康本睡眠87
コミュニケーション営業85
健康本健康になる食事74
コミュニケーション接客43
社会本法律43
コミュニケーションプレゼン41
WEB・インターネットSNS40
社会本マスコミ38
社会本宗教37
社会本都市32
コミュニケーション人脈29
WEB・インターネットスティーブ・ジョブズ28
コミュニケーション交渉術26
コミュニケーション会議25
健康本疲労回復24
WEB・インターネットWeb制作22
WEB・インターネットIT15
コミュニケーションスピーチ14
WEB・インターネットソーシャルメディア13
WEB・インターネットWebサービス13
WEB・インターネットセキュリティ11
健康本マッサージ11
健康本免疫力11
WEB・インターネット電子書籍10
社会本ボランティア9
WEB・インターネットクラウド8
コミュニケーション議論5
社会本対談1

ブクペ(bukupe)利用の流れ

ブクペ(bukupe)を利用する手順ですが、

ブクペ(bukupe)から会員登録

②書籍名、著者名、ISBNでまとめを書く本を検索

③まとめを書く

④まとめからの書籍の購入や広告によりインセンティブ発生

⑤マイページより支払申請

⑥報酬受け取り

という流れになっています。

ブクペ(bukupe)の運営会社情報

【会社名】
株式会社天才工場
【住所】
〒171-0021
東京都豊島区西池袋2-25-10目白コーポ705
【設立】
2011年2月14日
【資本金】
1,031万円
【代表】
吉田 浩 

【関連リンク】

ブクペが事業譲渡されていたので少し調べてみた | シゴクリ
シゴトクリエイターの大橋です。今回はブクペというソーシャルリクルーティングサービスというのでしょうか、要は本の要約サイトですが運営元が変わっていたのでそのあたりを調べてみました。軽いメモとしてお読みください。ブクペは2011年に創業し、2015年に事業譲渡ブクペとは、2011年にサムライインキュベートから投資を受けて出...
「絶対便利じゃないですか」――本の内容まとめて公開「ブクペ」の狙いと“著作権”
ユーザーが読んだ本の内容をまとめて公開していくWebサービス「ブクペ」には、月間20万人のユーザーが訪れる。人気の秘けつや著作者との関係などを、運営会社を起業した鳥羽さんに聞く。
本の要点をまとめて共有する「ブクペ」公開
ブクペは「本のまとめサイト ブクペ」ベータ版を公開した。本の要点を個人または複数ユーザーでまとめて共有できる。

コメント