「Findy Freelance(ファインディフリーランス)」とは?評判・口コミ、特徴、報酬を解説

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

フリーランスや兼業という働き方は、最近になって非常に増えてきたと肌で感じています。

特にネットとPCさえあれば、どこでも働くことができるエンジニアという職業は、フリーランスや兼業に向いている職種の一つです。

企業とエンジニアをマッチングするサービスも数多く存在します。

しかし、エンジニアのスキルを正しく評価できる人材や仕組みがないと、どうしてもスキルのミスマッチや安い金額で働かされてしまうといった事におちいりがちです。

Findy Freelance(ファインディフリーランス) というサービスは、エンジニアのスキルを偏差値化して、それに見合った単価の案件を紹介するという新しい試みに挑戦しているサービスです。

今回は、 副業社員型(ハーフコミット型) 「Findy Freelance(ファインディフリーランス)」をご紹介します。

スポンサーリンク

Findy Freelance(ファインディフリーランス)とは

Findy Freelance(ファインディフリーランス)とは

Findy Freelance(ファインディフリーランス)は、GitHubと連携することによりあなたのエンジニアスキルを偏差値化して案件を紹介してくれるエンジニア向けのマッチングサービスです。

GitHubのアカウントと連携することにより、公開レポジトリを解析し、偏差値化する仕組みを採用しています。

偏差値化したスコアをもとに案件の紹介、単価を保証してくれるのが特徴となります。

勤務日時や服装などエンジニアとして理想の働き方ができるようエンジニア目線でのサポートを行っています。

GitHub(ギットハブ) とは、ソフトウェア開発用のプラットフォームです。プログラムのソースコードをホスティングすることで複数のエンジニアと協働してコードをレビューしたり、プロジェクト管理をしながら開発を行うことができます。

Findy Freelance(ファインディフリーランス) の特徴

面白い案件や最新技術の案件に出会える

Findy Freelance(ファインディフリーランス)は、 エンジニア目線で面白い案件や最新のトレンド技術を採用する案件などを多数準備しています。

安心のサポートでスキルのミスマッチを回避

Findy Freelance(ファインディフリーランス) は開発経験者や技術に精通した担当者がサポート。

面談、マッチングでよくあるスキルのミスマッチを防いでくれます。

スキルを偏差値化することにより単価を保証

Findy Freelance(ファインディフリーランス) では、スキル偏差値をもとに案件の単価を保証してくれます。

また、長期的に単価アップもできるようにサポートしてくれます。

Findy Freelance(ファインディフリーランス) の評判・口コミ









Findy Freelance(ファインディフリーランス) の報酬体系

Findy Freelance(ファインディフリーランス) の報酬額は、スキル偏差値や案件によって幅があります。

スキル偏差値によって単価の案件を保証してくれるので、スキルに自信があり、GitHubをよく利用している方であれば高額案件を紹介してくれる可能性が高くなります。

Findy Freelance(ファインディフリーランス) の案件の特徴

Findy Freelance(ファインディフリーランス)はエンジニア案件に特化したマッチングサービスです。

今話題の企業や技術系のスタートアップなどが導入しています。






Findy Freelance(ファインディフリーランス) 利用の流れ

Findy Freelance(ファインディフリーランス) を利用する手順ですが、

Findy FreelanceからGitHubアカウントを利用して会員登録

②Findy担当者と面談

③Findyから案件の紹介

④条件がマッチした企業と面談

⑤案件スタート

という流れになっています。

Findy Freelance(ファインディフリーランス) の運営会社情報

【会社名】
ファインディ株式会社 / Findy Inc.
【住所】
〒141-0031
東京都品川区西五反田2丁目24番9号 五反田Nビル4階
【設立】
2016年7月1日
【資本金】
2,187万円(資本準備金含む)
【代表】
山田裕一朗

【関連リンク】

フリーランス・副業エンジニアの案件単価を保証する 「Findy Freelance」スタート GitHub と連携してエンジニアの市場価値を偏差値として見える化
ファインディ株式会社のプレスリリース(2018年2月15日 11時)。Findyではフリーランス・副業エンジニア向け単価保証型案件紹介サービス「Findy Freelance」()をスタートしました。本サービスは、IT/Webエンジニアの技術力をスキル偏差値化し、偏差値をもとに単価保証された案件のみ紹介します。
IT/Webエンジニアとテック企業を格付け!ハイスキルエンジニアと企業をマッチングするプレミアム転職サービス「Findy(ファインディ)」スタート
ファインディ株式会社のプレスリリース(2017年5月9日 11時)。Findy(ファインディ)はハイスキルなエンジニアと企業をマッチングするプレミアム転職サービス「Findy(ファインディ)」を5月9日よりスタートしました。本サービスでは、独自に開発した解析方法によりIT/Webエンジニアのスキルと、テック企業がエンジ...
「その求人票、エンジニアに魅力的ですか?」AI求人票採点サービスのFindyが求人票のエンジニア魅力度を診断する機能をリリース /エンジニア採用サポートも開始
ファインディ株式会社のプレスリリース(2017年3月9日 11時)。AI求人票採点サービス「Findy(ファインディ)」は自社の求人票・募集要項がエンジニアに魅力的かどうかを判定する機能「エンジニア向け求人票魅力度診断」をリリースしました。人事・採用担当の方は、本機能を利用することで出稿前に自社の求人がエンジニアの応募...
AI 求⼈票採点サービス「Findy(ファインディ)」ローンチ〜ハイレベルな求⼈票の検索機能も提供〜
ファインディ株式会社のプレスリリース(2016年11月24日 14時)。「Findy(ファインディ)」は求人票を入力すると、AIを使ってリアルタイムに求人票を採点するサービスです。Findyの採点&アドバイスに沿って求人票を改善することでより良い人材を、スピーディーに採用できます。また、ハイレベルな求人票の事例を検索で...

コメント