Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」とは?料金・解約方法、おすすめ漫画などを徹底解説

スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長(@umazura_ceo)です。

お馴染みAmazonが提供している本の読み放題サービス「Kindle Unlimited」。

小説・ビジネス本・漫画・雑誌など好きな本が、PC・スマホ・タブレットなどでいつでも読み放題となるお得なサービスです。

読書好きならぜひとも抑えたおきたいAmazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」を徹底解説していきます。

Amazon読み放題サービス!
無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません
スポンサーリンク
  1. 「Kindle Unlimited」とは?
  2. 「Kindle Unlimited」の詳細情報
  3. 「Kindle Unlimited」のメリット
    1. 確実に元は取れるので損はない
    2. 普段買わないような本でも気軽に読める
    3. 350誌の雑誌も読める
    4. 洋書やビジネス書が豊富
    5. 昔のベストセラーも少しある
    6. 高額な専門書が読める
    7. 重くない・かさばらない
    8. オフラインでも読める
  4. 「Kindle Unlimited」のデメリット
    1. 新刊や流行りの本はほとんどない
    2. 読みたい本があるとは限らない
    3. 定期的にラインナップが入れ替わる
    4. 同時に保存できるのは10冊まで
    5. 雑誌だけでみると割高
    6. 退会すると手元に残らない
  5. 「Kindle Unlimited」の評判・口コミ
    1. 「Kindle Unlimited」の悪い評判・口コミ
  6. 「Kindle Unlimited」の料金・支払い方法
  7. 「Kindle Unlimited」のキャンペーン
  8. 「Kindle Unlimited」の登録方法
  9. 「Kindle Unlimited」の解約方法
  10. 「Kindle Unlimited」の検索方法
    1. カテゴリから検索
    2. 特集から検索
    3. キーワードから検索
  11. 「Kindle Unlimited」のおすすめ本・漫画・小説・雑誌
    1. おすすめ本
    2. おすすめ漫画
    3. おすすめ小説
    4. おすすめ雑誌
  12. 「Kindle Unlimited」を読むのにおすすめの端末
    1. Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)
    2. Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 レインボーバードカバー
    3. Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー
    4. Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー
    5. Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB
    6. 【Newモデル】Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB
    7. Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB
    8. Fire 7 タブレット キッズモデル ブルー (7インチディスプレイ) 16GB
  13. 「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」との違い
  14. まとめ

「Kindle Unlimited」とは?

「Kindle Unlimited」は、Amazonが提供する電子書籍「Kindle(キンドル)」の読み放題サービスとして2016年8月3日に開始されたサービスです。

月額980円で和書12万冊・洋書120万冊が読み放題となっており、Kindle専用端末の他、PC・スマホ・タブレットからでも読むことができます。

はじめて利用する方のために30日間の無料体験期間が設定されており、期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

「Kindle Unlimited」の詳細情報

料金月額980円
無料期間30日間
ラインナップ和書12万冊以上
洋書120万冊以上
支払い方法クレジットカード
デビットカード
キャリア決済
・d払い(ドコモ払い)
・auかんたん決済
閲覧できる端末Kindle端末
iPhone
iPad
Android
PC(Windows・Mac)
Amazon読み放題サービス!
無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません

「Kindle Unlimited」のメリット

  • 確実に元は取れるので損はない
  • 普段買わないような本でも気軽に読める
  • 350誌の雑誌も読める
  • 洋書やビジネス書が豊富
  • 昔のベストセラーも少しある
  • 高額な専門書が読める
  • 重くない・かさばらない
  • オフラインでも読める

確実に元は取れるので損はない

「Kindle Unlimited」は月額980円なので、1ヶ月に2冊以上本を買っている人であれば確実に元は取れます。

読み放題なので、読めば読むほどお得になっていきます。

普段買わないような本でも気軽に読める

幅広いジャンルの本が読み放題になっているので、ラインナップから普段買わないような本や気になる本でも躊躇することなく気軽に読むことができます。

350誌の雑誌も読める

「Kindle Unlimited」はおよそ350誌の雑誌も扱っており、こちらも全て読み放題となっています。

洋書やビジネス書が豊富

「Kindle Unlimited」のラインナップは、和書12万冊以上・洋書120万冊以上と比率でみると洋書が圧倒的に豊富です。洋書を普段から読んでいるような方は非常にお得です。

また、ビジネス書が豊富なのでも特徴の一つです。

昔のベストセラーも少しある

数は多くありませんが、往年のベストセラー作品も扱いがあります。

  • チーズはどこへ消えた?
  • 思考は現実化する
  • ハリー・ポッターと賢者の石

高額な専門書が読める

普通に購入すると高額な専門書もラインナップに含まれています。中には定価2万円もするような書籍あります。

高額すぎて手が出なかった人や普段は読めないこのような本を読めるのは非常にお得と言えます。

重くない・かさばらない

Kindle端末、スマホ・タブレットなど様々なデバイスから書籍を読むことができるので、複数の本を入れてカバンが重くなったりか荷物がかさばったりすることはありません。

通勤通学、旅行などにも手軽に持ち運べます。

オフラインでも読める

端末にダウンロードしてしまえば、ネット環境がなくてもオフラインで読むことができます。

自宅などでダウンロードしておけば、通信ギガを食うこともなく楽しむことができます。

「Kindle Unlimited」のデメリット

  • 新刊や流行りの本はほとんどない
  • 読みたい本があるとは限らない
  • 定期的にラインナップが入れ替わる
  • 同時に保存できるのは10冊まで
  • 雑誌だけでみると割高
  • 退会すると手元に残らない

新刊や流行りの本はほとんどない

残念ながら新刊や流行りの本などは、「Kindle Unlimited」にはほとんどありません。

新刊やトレンドを追いかけるような読書タイプの方には不向きと言えます。

読みたい本があるとは限らない

定額の読み放題とは言え、自身が読みたいと思う本が1冊もなければお金の無駄ではあります。

ただ、小説・ビジネス本・漫画・雑誌など幅広いジャンルを網羅しているので、1冊も読みたい本がないということはほぼないと思います。

定期的にラインナップが入れ替わる

「Kindle Unlimited」は定期的にラインナップの入れ替わりがあります。

今まで読めていた本やシリーズを追っていた本が突然読めなくなると言ったデメリットがあります。

同時に保存できるのは10冊まで

読み放題として同時に保存できるのは10冊という制限があります。

次の本を読むには読み終わった本を削除して新しい本を登録しなおす必要があり、この作業がやや手間となっています。

雑誌だけでみると割高

「Kindle Unlimited」はおよそ350誌の雑誌が読み放題となっていますが、雑誌だけをみると最大手の「楽天マガジン」や「dマガジン」の方が雑誌数も多く料金も安いのでお得です。

サービス名Kindle Unlimited楽天マガジンdマガジン
月額980円418円440円
雑誌数350誌500誌以上450誌以上
無料期間30日間31日間31日間

雑誌以外の本も読み放題となっているので単純に比較することはできませんが、雑誌メインで登録すると割高と言えます。

退会すると手元に残らない

全ての電子書籍サービスに言えることですが、「Kindle Unlimited」は書籍を所有しているわけではないので、サービスを退会すると全ての書籍が読めなくなります。

「Kindle Unlimited」の評判・口コミ

「Kindle Unlimited」の悪い評判・口コミ

「Kindle Unlimited」の料金・支払い方法

料金月額980円
無料期間30日間
支払い方法クレジットカード
デビットカード
キャリア決済
・d払い(ドコモ払い)
・auかんたん決済

「Kindle Unlimited」の料金は月額980円、無料期間は30日間となっています。のちほど説明しますが、プライムデーなど定期的に値下げキャンペーンを行っておりその場合はさらにお得となります。

支払い方法は、クレジットカード・デビットカード、キャリア決済(d払い・auかんた決済)に対応しており、無料体験でも最初に登録する必要があります。

無料期間の30日間がすぎると自動更新で課金されるので、無料期間中に解約したい方は自動更新を停止しておきます。

「Kindle Unlimited」のキャンペーン

「Kindle Unlimited」では、プライムデーや期間限定でキャンペーンを行っています。

キャンペーン期間中は通常の月額980円が2か月で合計99円に値引きになるなど非常にお得になるのでキャンペーンを狙って登録するのもありですが、実は無料期間30日のお試しプランと併用できないので最初は無料で試してみたいという方は普通に登録した方が無難です。

過去にあったキャンペーン

はじめてのKindle Unlimitedプラン
2か月間で合計299円

Kindle本ストア8周年キャンペーン
2か月間で合計99円

プライムデーキャンペーン
3か月間で合計99円

Kindle Unlimited 再登録プラン
2か月で合計299円

「Kindle Unlimited」の登録方法

「Kindle Unlimited」の登録方法は簡単です。

まずは「Kindle Unlimited」の公式サイトにアクセスします。

Amazon読み放題サービス!
無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません

「30日間の無料体験を始める」をクリックします。「Kindle Unlimited」の情報が届くニュースレターも同時に登録されるので不要な方はチェックを外しておきます。

Amazonにログインしていない場合や非会員の場合は、「サインイン」と表示されます。

「Kindle Unlimited」登録

Amazonのパスワードを入力してログインします。

「Kindle Unlimited」登録2

「Kindle Unlimited」の登録が完了します。

「Kindle Unlimited」登録3

「Kindle Unlimited」の解約方法

「Kindle Unlimited」の解約方法を解説します。

30日間の無料体験中に解約処理をしておかないと30日後に自動的に有料会員に移行されるので忘れずに行うようにして下さい。

途中で解約しても30日間は「Kindle Unlimited」を利用することができます。

Amazonにログインして右上のメニュー「アカウント&リスト」→「お客様のKindle Unlimited」をクリックします。

「Kindle Unlimited」解約

メンバーシップを管理の「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックします。

「Kindle Unlimited」解約2

「メンバーシップを終了する」をクリックします。

「Kindle Unlimited」解約3

「Kindle Unlimited」の解約が完了します。

「Kindle Unlimited」解約4

「Kindle Unlimited」の検索方法

巷では検索しづらいと評判の「Kindle Unlimited」。他のAmazonサービスと混在しているためお目当ての本が探しにくいのが原因にあります。

簡単な検索方法を解説していきます。

ちなみに「Kindle Unlimited」の対象本には下記のように「Kindle Unlimited」の表示があるので覚えておきましょう。

「Kindle Unlimited」の検索方法

カテゴリから検索

Amazonログイン画面の左上の三本線をクリックします。

「Kindle Unlimited」の検索方法2

デジタルコンテンツ&デバイスの「kindle 本&電子書籍リーダー」をクリックします。

「Kindle Unlimited」の検索方法3

kindleストアの「Kindle Unlimited」をクリックします。

「Kindle Unlimited」の検索方法4

「Kindle Unlimited」のTOP画面に遷移するので「Kindle Unlimitedの全タイトルを閲覧」をクリックします。

「Kindle Unlimited」の検索方法5

カテゴリの一覧が表示されるのでそこから好きなカテゴリを選択して読みたい本を探します。

「Kindle Unlimited」の検索方法6

カテゴリは28に分かれています。カテゴリの一覧がこちらです。

  • 文学・評論
  • 人文・思想
  • 社会・政治
  • ノンフィクション
  • 歴史・地理
  • ビジネス・経済
  • 投資・金融・会社経営
  • 科学・テクノロジー
  • 医学・薬学
  • コンピュータ・IT
  • アート・建築・デザイン
  • 趣味・実用
  • スポーツ・アウトドア
  • 資格・検定・就職
  • 暮らし・健康・子育て
  • 旅行ガイド・マップ
  • 語学・辞事典・年鑑
  • 教育・学参・受験
  • 絵本・児童書
  • コミック
  • ライトノベル
  • ボーイズラブ
  • ティーンズラブ
  • タレント写真集
  • エンターテイメント
  • 楽譜・スコア・音楽書
  • 雑誌
  • アダルト

特集から検索

「Kindle Unlimited」のTOP画面では人気作品や特集がまとめられているので、そこから作品を探すことも可能です。

「Kindle Unlimited」特集から検索

キーワードから検索

読みたい本が決まっている場合は検索窓からキーワードを直接打ち込んで検索することも可能です。

「Kindle Unlimited」キーワードから検索

ただ、この方法だと「Kindle Unlimited」対象以外のタイトルも表示されるので、左メニューにあるKindle Unlimited 読み放題の「読み放題対象タイトル」にチェックをいれて「Kindle Unlimited」対象タイトルのみ表示させます。

「Kindle Unlimited」キーワードから検索2

「Kindle Unlimited」のおすすめ本・漫画・小説・雑誌

「Kindle Unlimited」中から個人的におすすめだった本をご紹介します。ラインナップは定期的に入れ替わるので時期によっては読めなくなっている場合もあります。

おすすめ本

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 (角川書店単行本) Kindle版

文章だけで月100万円稼ぐ方法|コロナ時代に副業でも在宅ワークでも稼げるWebライティングの全ノウハウをWebライターが伝授 Kindle版

コンサル一年目が学ぶこと

おすすめ漫画

ガンニバル 1 Kindle版

HELLSING(1) (ヤングキングコミックス) Kindle版

おすすめ小説

クジラアタマの王様 Kindle版

薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫) Kindle版

テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫) Kindle版

おすすめ雑誌

Tarzan(ターザン)

家電批評

東京カレンダー

「Kindle Unlimited」を読むのにおすすめの端末

「Kindle Unlimited」はPCやスマホ・タブレットでも読めますが快適さを重視するならkindle端末で読むのが最もおすすめです。

カラーで読むならAmazonが提供している「Fireタブレット」もリーズナブルでコスパがいいのでありです。

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー + Kindle Unlimited(3ヵ月分。以降自動更新)

Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 レインボーバードカバー

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB

【Newモデル】Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

Fire 7 タブレット キッズモデル ブルー (7インチディスプレイ) 16GB

「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」との違い

Amazonが提供している読み放題サービスには「Kindle Unlimited」の他にプライム会員向けの「Prime Reading」というサービスがあります。

「Prime Reading」はプライム会員ならば無料で利用できますが、「Kindle Unlimited」と比較すると配信しているタイトル数がかなり少ないです。

「Prime Reading」は複数あるプライム会員向けのサービスの一つなので、やや物足りないという方は「Kindle Unlimited」を試してみるという選択肢もありです。

Amazonプライム会員の特徴
  • 30日間無料のおためし期間
  • 月額455円(学生なら227円)とリーズナブル
  • Prime Videoで映画・アニメ・ドラマが見放題
  • Prime Musicで音楽聞き放題
  • Prime Readingでマンガ・雑誌が読み放題
  • Amazonの配送料が無料
  • お急ぎ便、お届け日時指定便なども無料

まとめ

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」を解説しました。

「Kindle Unlimited」は、幅広いジャンルを多読乱読しているような方で毎月2冊以上の本を購入しているのであればかなりおすすめのサービスです。

ただ、ある程度読むジャンルが決まっているような方だと好みの本がないという状況も考えられます。

とはいえ、こればかりは個人差があるので一概に言えません。

30日間は無料でお試しできるのでぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

Amazon読み放題サービス!
無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません
タイトルとURLをコピーしました