イラスト・デザインで稼ぐ!イラストオーダーメイドマーケット「SKIMA(スキマ)」とは?評判・口コミ、特徴、料金体系を解説

副業
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

ノウハウやスキルなどを売り買いできるスキルシェアサービスの中でも、イラストやロゴ制作に特化したサービスがあります。

それが、株式会社ビジュアルワークスが運営する「SKIMA(スキマ)」です。

SKIMA(スキマ)は、

  • イラストやデザインが趣味・得意
  • クリエィティブな仕事に興味がある
  • 本業の合間に作品を制作している

と言った方であればぴったりの仕事と言えるでしょう。

今回は、スキル・時間販売型副業サービスの中でもデザイナー・クリエイター向けの「SKIMA(スキマ)」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

SKIMA(スキマ)とは

SKIMA(スキマ)とは

SKIMA(スキマ)は、イラストやロゴなどを手軽にオーダーできるオーダーメイドマーケットです。

企業向けのロゴやイラストだけでなく、個人が利用するイラストなども売り買いすることができます。

イラストやロゴがメインですが、占い、文章、悩み相談なども扱っています。

海外では、コミッション(Commission)という、イラストを個人に有料で発注する文化があり、 SKIMA(スキマ) は日本でコミッション文化を広めることをミッションとしています。

ターゲットユーザー

SKIMA(スキマ)では、

  • ちょっとしたイラストを頼みたい
  • オリジナルのSNSアイコンが欲しい
  • 同人活動してるけどイラストがない
  • プレゼントにオリジナルの似顔絵をあげたい
  • すでにイラストオーダーしてるけど決済が面倒

といったユーザーをターゲットにしています。

自分だけの絵が頼める!イラストオーダーサイト【SKIMA】とは?

SKIMA(スキマ)の詳細情報

運営会社株式会社ビジュアルワークス
サービス開始時期 2015年8月
会員数25,000人以上
出品数30,000件以上
取引件数13,000件以上
報酬1,000円~200,000円
支払日1日~15日の申請 → 20日振込
16日~月末までの申請 → 翌月5日
※土日祝日を挟む場合は翌営業日の振込
手数料10~20% ※商品価格により異なる
振込手数料258円(税込)
メディア掲載実績 あり
対応エリア 全国
公式ツイッター https://twitter.com/SKIMAjp

SKIMA(スキマ)の特徴

クリエイターと個人を繋げるサービス

SKIMA(スキマ)は、誰でも個人のイラストレーターにイラストを依頼できるサービスです。

クリエイターが、自身のサービスにイラストやロゴを追加したい場合などに簡単に発注することができるのが最大の特徴です。

オーダー用途は多彩

SNSアイコン、小説の表紙、プレゼント用の似顔絵、自分の中にあるオリジナルキャラクターなどオーダー用途は多岐にわたります。

完全無料で全てのサービスが利用できる

SKIMA(スキマ)では全てのサービスが無料で利用できます。

サービスを出品し、取引が完了したときに手数料が発生します。

依頼者のリクエストに応募することができる

カテゴリにないイラストなどは依頼者がリクエストとして掲載できます。

自分でできそうな案件があれば応募することが可能です。

支払いはSKIMA(スキマ)が仲介

お金のやり取りは全てSKIMA(スキマ)が仲介します。

購入者は前もって SKIMA(スキマ)に料金を支払い、取引完了後に問題なければ出品者に支払うシステムとなっているため、未払いなどのトラブルを防ぐことができます。

チップ制度がある

納品されたイラストが予想以上に良かった、出品者の対応が良かったなどの場合、購入者は出品価格とは別にチップを送る制度があります。

SKIMA(スキマ)の評判・口コミ










SKIMA(スキマ)の報酬体系

SKIMA(スキマ) の報酬は自分で設定することができます。

設定できる価格は下記となっています。

最低価格:1,000円
最高価格:200,000円

SKIMA(スキマ)の手数料について

SKIMA(スキマ)の手数料は10~20%となっています。

SKIMA(スキマ)で取引成立後に商品の価格に対して販売手数料として 10~20%が引かれて報酬が支払われます。

商品価格手数料
500円~20,000円20%
20,001円~50,000円15%
50,001円~10%

振込手数料

報酬が支払われる際の振込手数料は自己負担となっています。

振込手数料258円(税込)

送料の負担

グッズカテゴリの商品は、必ず出品者か購入者のどちらが送料を負担するか記載する必要があります。

記載がない場合は、原則出品者が負担します。

  • 送料込み(出品者負担)
  • 着払い(購入者負担)

その他の手数料

SKIMA(スキマ)では、その他に下記のような手数料がありますが、これらはいずれも支払い側の購入者が負担するものとなります。

コンビニ決済手数料200円(税込)
チップ手数料チップの受取額に対して15%~20%

SKIMA(スキマ)の手数料は高い?

他のスキルシェアサービスとSKIMA(スキマ)の手数料を比較してみました。

ネット上では、SKIMA(スキマ)の手数料が高いのでは?という声がありますが、他のスキルシェアサービスと比較しても決して高くはありません。

サービス名手数料備考
SKIMA(スキマ)10~20%商品価格に応じて変動
ストアカ10~20%月間売上・集客方法により異なる
サイタ無し時給+歩合給制
Cafetalk15~40%レッスン消化数やレッスン評価に応じて変動
coconala10~25%販売総額に応じて変動
Time Ticket10~25%販売チケット価格に応じて変動
ANYTIMES15%システム手数料
アスクビー25%キャンペーン期間を除く
スキルクラウド25%消費税等はスキルクラウドが負担

SKIMA(スキマ)の案件の特徴

カテゴリ別の出品数

SKIMA(スキマ)の出品数をカテゴリ別にまとめました。
※2019年7月2日現在

イラスト

サブカテゴリ出品数
イラスト10,739
専用出品2,454
似顔絵384
その他149
モデリング137

デザイン

サブカテゴリ出品数
デザイン284
その他97
写真・動画・アニメーション46
専用出品29
WEBデザイン13

キャラ販売

サブカテゴリ出品数
全対象キャラ1,932
男性向けキャラ233
デフォルメキャラ172
特殊キャラ114
女性向けキャラ105
その他キャラ18

文章

サブカテゴリ出品数
小説370
専用出品143
シナリオ78
その他50
文章作成・編集30
記事作成17
ライフスタイル9
語学・翻訳8
コピー・フレーズ7

その他

サブカテゴリ出品数
占い293
悩み相談130
音楽・BGM・ナレーション104
その他84
専用出品63
グッズ50
SEO・WEBマーケティング・ビジネス16
IT・プログラミング15
習い事13

SKIMA(スキマ)利用の流れ

SKIMA(スキマ)を利用する手順ですが、

SKIMA(スキマ)に会員登録

②電話番号認証

③出品サービスの入力

④出品サービスの公開

⑤出品サービスが購入されたら購入者とのやりとり

⑥販売代金受け取り

という流れになっています。

クリエイターランク認定制度とは

SKIMA(スキマ)では販売実績を独自の基準で評価し、クリエイターランクを認定しています。

クリエイターランクが上がることにより、クリエイター自身の評価や信頼があがり、商品ページ等にもクリエイターランキングが表示されますので購入機会や見積もり相談の増加につながります。

クリエイターランク認定基準
レギュラー一回出品されたクリエイター
ブロンズ累計販売件数1件のクリエイター
シルバー累計販売件数3件のクリエイター
ゴールド直近3か月の販売額5万円以上のクリエイター
プラチナ直近3か月の販売額15万円以上のクリエイター

■クリエイターランクの更新について

  • 毎月1日の午前3時に更新
  • レギュラーからのスタートし、ランク更新のタイミングで条件を満たせば1ランクずつランクアップ
  • レギュラーランク、ブロンズランク、シルバーランクは一度ランクアップするとランクダウンなし
  • プラチナランク、ゴールドランクは直近3か月の認定基準を満たした場合に限りランク維持継続

リクエストとは

SKIMA(スキマ)では、カテゴリにないイラストなどを依頼したい場合に依頼者がリクエストという形でクリエイターを募集することができます。

リクエストには「プロジェクト形式」「コンペ形式」の2種類があります。

プロジェクト形式

プロジェクトに対応できるクリエイターからの提案を募集する形式です。

あくまで提案なので、提案の採用を行った後に実際の成果物を制作します。

コンペ形式

依頼者が企画内容を提示し、その企画にあった成果物を作成して提出する形式です。

成果物である作品が採用されることによって報酬が支払われます。

コンペの採用期間は、募集終了後より14日間となっています。

SKIMA(スキマ)の運営会社情報

【会社名】
株式会社ビジュアルワークス
【住所】
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-22-8 池袋千歳ビル7F
【設立】
2003年7月22日
【資本金】
20,000,000円 (2011年7月1日現在)
【代表】
落水 恒一郎 (おちみず こういちろう) 
【主な事業内容】
モバイルに特化したメディア、及び公式コンテンツの企画・制作・運営ならびに広告事業を中心とした事業。
【従業員数】
28名(2019年7月1日現在)
【連結子会社】
株式会社フェイクスター
【主要取引先】
株式会社アップデイト
株式会社アニメイト
株式会社ウインライト
株式会社サイバーエージェント
株式会社ハピネット
株式会社ファンコミュニケーションズ
株式会社ボルテージ
ユナイテッド株式会社
(五十音順)
【加盟団体】
加盟団体届出電気通信事業者(A-23-11727)
一般社団法人シェアリングエコノミー協会

【関連リンク】

バナー制作サービスバナーナが『SKIMA creative』へキャラクター、Web制作などを追加しリニューアル
株式会社ビジュアルワークスのプレスリリース(2019年3月4日 10時00分)バナー制作サービスバナーナが『SKIMA creative』へキャラクター、Web制作などを追加しリニューアル
デザイン・イラストのオーダーメイドマーケット「SKIMA(スキマ)にKyashのウォレットアプリ導入決定!
株式会社ビジュアルワークスのプレスリリース(2018年10月9日 14時30分)デザイン・イラストのオーダーメイドマーケット[SKIMA(スキマ)にKyashのウォレットアプリ導入決定!
株式会社ビジュアルワークス|「誰と働くか」が大切 アールエイチナビ
誰もが活躍できる企業へ 「ここにしかない」サービスを追求する
株式会社ビジュアルワークス 代表取締役 落水 恒一郎  | 情熱社長~情熱的な社長のメッセージ~

コメント