CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の評判・特徴・就職先・料金を徹底解説!【まずは無料で就職・転職カウンセリング】

プログラミングスクール
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてNo.1の実績を持つ「CodeCamp(コードキャンプ)」をご存氏でしょうか?

完全オンラインで場所と時間を選ばず学習でき、講師が皆現役のエンジニアということで実践的なプログラミングが学べると人気となっており、受講者は3万人を超えています。

そんな「CodeCamp(コードキャンプ)」がプログラミングの学習だけでなくエンジニアの転職までサポートするコースがCodeCampGATE(コードキャンプゲート)です。

プログラミングスクールでプログラムを学習して、エンジニアとして転職まで目指しているのであれば、最適のコースだと言えます。

本当に未経験からプログラムを学習して短期間で転職までできるのでしょうか?

今回は、CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の評判・特徴・就職先・料金を徹底解説していきます。

未経験からエンジニアへ
就職成功まで手厚くフォロー
スポンサーリンク

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)とは

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)は、オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクール「CodeCamp(コードキャンプ)」が提供している、未経験からエンジニアへ転職させるための転職成功プログラムです。

未経験からエンジニアへ
就職成功まで手厚くフォロー

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の詳細情報

運営会社コードキャンプ株式会社
選考年齢・状況等を加味した選考あり
オンライン
通学×
受講場所自由
授業形式オンラインマンツーマン 
/チャット
チーム開発
同期コミュニティオンラインコミュニティ
開講時間平日7:00 〜 23:40
休日7:00 〜 23:40
専属スタッフ現役エンジニア講師
到達レベルサービスの制作/公開まで
技術推薦状修了証・推薦状の発行
年齢制限30歳未満(社会人経験のある方)
金額・期間入学金30,000円
448,000円 
4ヶ月(基礎学習2ヶ月+実践開発2ヶ月)
学べること・HTML5/CSS3
・JavaScript/Bootstrap/jQuery
・Swift/Android
・PHP/MySQL
・Ruby /Ruby on Rails
・Java
全額返金保証×
転職保証×
転職支援専属キャリアアドバイザー 

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の特徴

  • CodeCamp(コードキャンプ)の転職成功プログラム
  • 受講生の約80%が未経験からエンジニアへ転職
  • 日本全国どこからでもエンジニアの転職を目指せる
  • 4ヶ月で実務レベルまで学習
  • 現役エンジニア講師の専属メンター
  • 専属のキャリアアドバイザーによる転職支援

CodeCamp(コードキャンプ)の転職成功プログラム

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)は、オンラインプログラミングスクールのCodeCampが提供している転職成功プログラムです。

CodeCampのプログラミング学習のハウハウを元に基礎スキル(HTML/CSS、JavaScript、PHP/MySQL)からチーム開発や現場で使われるツールの使用などより実践的な学習内容と転職支援がセットになっています。

サービスの制作から公開までを最終目標としており、これらの成果物がポートフォリオとして、就職・転職の際に利用できます。

受講生の約80%が未経験からエンジニアへ転職

CodeCampGATEでは学生、営業、事務・企画、サービス・販売、技術職、公務員など様々なバックグラウンドを持った人が0からプログラミングを学習して就職/転職に成功させています。

受講生の80%がプログラミング未経験の状態からエンジニアへ転職しており、男女比率は男6対女4となっています。

日本全国どこからでもエンジニアの転職を目指せる

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)はオンラインのプログラミングスクールなので、全国どこからでも好きな時間に好きな場所で受講することができます。

利用者の約半数が関東以外で、専属エンジニアメンターとキャリアアドバイザーの手厚いサポートを通じて、地元での転職から首都圏への転職まで幅広くサポートしています。

4ヶ月で実務レベルまで学習

基礎学習2ヶ月+実践開発2ヶ月の4ヶ月で即戦力レベルまで引き上げる学習コースとなっています。

後半の実践開発2ヶ月では、現役のエンジニア講師とマンツーマンで開発環境の構築やチーム開発など実際の現場に即した学習を経験することができます。

現役エンジニア講師の専属メンター

CodeCampGATEの講師は、大手IT企業(サイバーエージェント、Yahoo!など)出身者や、ベンチャー・スタートアップでの勤務経験がある現役のエンジニアです。

講師の採用に関しては、技術だけでなく教える技術(コーチングスキル)も厳しく審査しており、講師採用率10%と高い講師品質を維持しているのが特徴です。

現役のエンジニアということで、技術だけでなく実際の会社での業務などエンジニアとしての生の声が聴けるのも特徴です。

専属のキャリアアドバイザーによる転職支援

受講生には技術を教える現役のエンジニア講師とは別に、専任のキャリアアドバイザーがつきます。

キャリアアドバイザーは、転職のプロとして就職先の見極め方や応募書類の添削、面接対策などや転職活動における推薦状作成等幅広いサポートに対応してもらえます。

未経験からエンジニアへ
就職成功まで手厚くフォロー

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の評判・口コミ

受講生の声

CodeCampで学ぶようになってからは、マンツーマンで講師の方に指導をしてもらえるので、1人で黙々と学習するのではなく、声に出して自分の理解を確かめる、書いたコードに対して指摘をもらうことができました。

レッスン前に自分が理解できていないポイントを整理したり、自分の理解が正しいかどうか声に出して講師の方に説明したり。

自分が書いたコードを見てもらったりすることで、理解が足らない点や改善するべきことを把握できるようになったのが良かったです。

家事も仕事もプログラミングも。29才、未経験からのエンジニア転職に再挑戦 | CodeCampus

CodeCampの転職サポートでは、履歴書やエントリーシートの添削をはじめ、面接対策などのサポートもあり、いざという時には頼れる存在があると安心して臨むことができました。

キャリアアドバイザーの方からは、転職活動をするにあたり、どういう軸でエンジニアとしてのキャリアを考えていくべきかや、履歴書や職務経歴書の内容のポイントなど、役に立つことを教えてもらいました。

25歳で営業職からプログラミングに挑戦。新しい目標に向けて駆け抜ける | CodeCampus

運営元のコードキャンプ株式会社の評判は?

CodeCamp(コードキャンプ)を運営しているコードキャンプ株式会社は、2012年12月21日に設立された会社です。

2013年にオンラインでは日本初となるマンツーマンのプログラミングスクール「CodeCamp」をリリースし、順調に受講者数を増やしています。

2015年には東証一部上場のITコンサルティングファームであるフューチャー株式会社と資本提携を行い子会社となりました。

大手資本が入ったことから資金面の問題もなく着実の成長しており、東洋経済・日本経済新聞・朝日新聞など大手メディアにも掲載実績があります。

会社名
コードキャンプ株式会社
代表者
堀内亮平
資本金
1億円
主要株主
フューチャー株式会社(東証1部上場)、経営陣
設立
2012年12月21日
所在地
東京都新宿区西新宿7-22-35西新宿三晃ビル4階

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の年齢制限

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)は、転職成功を目指すプログラムのため、誰でもが受講できるわけではなく、申込には選考があります。

学習プログラム終了後にエンジニアとして就職・転職が現実的にできるかどうかを判断するため、基本的には20代までとなっています。

年齢制限はありますか?

CodeCampGATEにつきましては、制限があります。 原則的に、就職・転職を目指すプログラムのため、プログラム修了後にエンジニアとして就職・転職が実現できるか否かの判断として、選考時点では年齢も加味した評価をさせていただきます。

徹底指導のエンジニア転職 | CodeCampGATE(コードキャンプゲート)

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の学習プログラム

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の学習プログラムは4ヶ月で、実務レベルまで到達することを目指す内容となっています。

最初の2ヶ月でプログラムの基礎を学ぶ「基礎学習」、次の2ヶ月で現役のエンジニア講師とのチーム開発を行う「実践開発」を学びます。

前半(1〜2ヶ月目)

  • オンラインマンツーマンレッスン20回
  • プログラミング基礎学習
  • 進捗フォロー
到達内容
  • ECサイトが作成できる
  • サイトの表画面(HTML/CSS,JavaScript)から、裏側の処理(PHP,MySQL)まで一気通貫で自分で1から作成できる

後半(3〜4ヶ月目)

  • 専属エンジニアメンターとの開発
  • チャットサポート
到達内容
  • 人が作ったシステムのコードが読める
  • ポートフォリオサイトを作ってインターネットに公開できる
  • 現場で使う主要な環境・ツール(Git等)を理解し、使用できる
  • 現場での開発業務の仕方(ソースコードレビュー等)が理解できる

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の料金

学習期間4ヶ月(基礎学習2ヶ月+実践開発2ヶ月)
サポート内容オリジナルカリキュラム
オンラインマンツーマンレッスン
チャットサポート
専属エンジニアメンターとのチーム開発
ポートフォリオ制作支援
修了証/推薦状の発行
対象年齢20代(大学生、社会人の方)
入学金(税抜)30,000円
料金(税抜)448,000円

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の転職・就職先

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の転職・就職先の実例としてあげられている企業はサイバーエージェントやマイクロアドなどIT系の大手企業が並んでいます。

  • サイバーエージェント
  • マイクロアド
  • リブセンス
  • モンスターラボ
  • インタースペース
  • GMOパペポなど

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)のキャッシュバック

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)では、無料のCodeCampGATE受講相談を受けた方限定で、割引クーポン1万円分をプレゼントしています。

受講相談はオンラインビデオ通話で実施しており、来社する必要はありません。

CodeCampGATEの受講相談

CodeCampGATEは無料で受講相談を行っています。プログラミングスクールを探している方や未経験からエンジニア転職したいと考えている方は、まずは受講相談を受けてみましょう。

CodeCampGATE公式サイトにアクセスし「受講相談はこちら」をクリックします。

②希望の日時を選択します。

③メールアドレスまたは各種SNSアカウントで会員登録を行えば予約が完了します。

CodeCamp(コードキャンプ)との違い

CodeCampGATEとCodeCampの違いを一覧でまとめました。

CodeCampGATECodeCamp
学習形式オンラインマンツーマンオンラインマンツーマン
講師の質現役エンジニア講師現役エンジニア講師
専属メンター現役エンジニア講師×
到達レベルサービスの制作/公開まで制作のみ(未公開)
キャリア支援専属キャリアアドバイザー提携エージェント
チーム開発×
チャットサポート×
同期コミュニティオンラインコミュニティ×
技術推薦状×
選考×
年齢制限30歳未満×

CodeCampはプログラミングの習得が目標となっており、現役エンジニアのメンターや専属アドバイザーはつきません。また、チーム開発はありません。

選考や年齢制限もないので、短期間での転職を目指していない方、自分のペースでプログラミングを学習したいという方であればCodeCampの方がオススメです。

まとめ

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の評判・特徴・就職先・料金を解説しました。

CodeCampGATEは、転職を成功させるためのプログラムなので、CodeCampと比較すると学習内容もハードなものとなっています。

プログラミングスクールを探している方や未経験からエンジニアに転職したい方は、是非一度無料の受講相談を受けることをオススメします。

  • CodeCamp(コードキャンプ)の転職成功プログラム
  • 受講生の約80%が未経験からエンジニアへ転職
  • 日本全国どこからでもエンジニアの転職を目指せる
  • 4ヶ月で実務レベルまで学習
  • 現役エンジニア講師の専属メンター
  • 専属のキャリアアドバイザーによる転職支援
未経験からエンジニアへ
就職成功まで手厚くフォロー
タイトルとURLをコピーしました