【2020年度】ストックフォトサービスおすすめ比較【スマホの写真・イラストで稼ぐ副業】

ストックフォト
スポンサーリンク

いつもお世話になっております。
うまづら社長です。

自分で撮影した写真を投稿して収益を得ることができるストックフォトサービス。

この記事では、数多くあるストックフォトサービスの中からおすすめサービスを徹底比較してみました。

スポンサーリンク

ストックフォトサービスとは

ストックフォトサービスとは、WEBや雑誌などで頻繁に使用する写真やイラスト素材を集めたサービスのことです。企業や出版社はそれらの大量の素材の中から目的に応じて写真やイラスト素材の使用料を支払い使用します。

ストックフォトサービスは世界中に存在し、自身の写真やイラストをアップロードすることにより、国内のみならず、世界中のユーザーに向けて写真やイラストを販売することができます。

ストックフォトサービスは初心者でも大丈夫?

ストックフォトサービスは、指定の写真審査などを通過すれば、プロアマ問わず誰でも参加して販売することができます。

あなたが趣味で撮った写真が思わぬ収入になったり、有名企業のHPや雑誌などで使われることもあります。

ストックフォトサービスは稼げる?

自分で撮影した写真を販売してお金を稼ぐ。これはかなり理想的な副業と感じられます。

しかし、そのフォトストックサービス、いったいどれぐらい稼げるのでしょうか?

国内最大手のフォトストックサービスであるPIXTA(ピクスタ)の2018年度の売上ランキング総合1位となったxiangtaoさんの売上は、

脅威の約3,200万円!!

トップクリエイターの年間売上額は?
2018年のクリエイター売上ランキングで総合部門1位になったのはxiangtaoさん。気になる売上額はなんと約3,200万円とのこと。

「経費に700万円ほど掛かりましたので、約2,500万円が利益になりました。売上は前年から800万円増えました。直近の売上ペースから行くと、2019年は3,800万円〜4,000万円くらいの売上になりそうです。市場環境が悪いことはないので、今年は経費に1,000万円ほど使って、ガンガン撮っていこうと思っています」(xiangtaoさん)。

引用元: 【イベントレポート】売上は○千万円!? ストックフォト「PIXTA」の2018年トップクリエイターが決定 - デジカメ Watch

同じく、 PIXTA(ピクスタ) で月収80万円を稼ぐストックフォトグラファー・まちゃーさんのインタビュー記事がこちらです。

「PIXTA(ピクスタ)」で写真を販売する“副業”で、月収80万円も! 趣味で撮影した写真を売って稼ぎ、脱サラまでした達人が、副業で成功するコツを伝授!
趣味の写真撮影で始めた「写真販売」の副業がきっかけで、月収80万円を稼ぐプロへと転身したストックフォトグラファー・まちゃーさん(36歳)に、「写真販売」の副業で成功する秘訣をインタビュー!発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「消費税増に打ち勝て! あと100万円をつくる節約&副業ワザ」を特集。「もっと株を買いたい。教...

ピクスタ登録から4年かかって収入になりはじめたとのこと。

さすがにそんなに甘くありませんね。。。

ただ、コツコツと続けていれば収入にはなりそうです。

ストックフォトサービスは複数に登録する

基本的にはストックフォトサービスには、複数のサービスに登録することをおすすめします。

ストックフォトサービスの販売価格やロイヤリティは各フォトストックサービスによって違いがありますが、サービスによって売れる写真の傾向が違うため、あるフォトストックサービスでは、まったく売れない写真でも別のフォトストックサービスでは売れるということもありえます。

ストックフォトサービスの独占契約に注意

ストックフォトサービスによっては、独占契約を締結することが可能です。

独占契約とは、写真を特定のフォトストックサービスのみに提供することです。独占契約を結ぶことによりロイヤリティUPなどの優遇措置を得ることができます。独占契約を結んでしまうと、当たり前ですが、他のフォトストックサービスに提供できなくなりますので複数のフォトストックサービスを利用する場合には注意が必要です。

また、中には「写真AC」のように写真の著作権自体が運営会社に移ってしまい、自動的に他のフォトストックサービスにアップした写真を提供できなくなるサービスもあります。

おすすめのフォトストックサービス比較

shutterstock(シャッターストック)

shutterstock(シャッターストック)

shutterstock(シャッターストック)は、画像、写真、動画など、数百万点を超えるロイヤリティフリー素材を検索して利用できるストックフォトサービス。毎日数千点の高解像度画像素材が追加されています。

全世界150か国以上、180万人に利用されているグローバルマーケットプレイスなので、世界中のユーザーに対してあなたの作品を配信販売することができます。報酬額は報酬総額に応じて増える仕組みになっています。

運営会社Shutterstock
対応国150ヵ国
会員数130万人以上
素材点数3億点
販売できる素材写真・イラスト・動画
審査期間数営業日
アップロード枚数制限なし
スマホの写真OK

PIXTA(ピクスタ)

PIXTA(ピクスタ)

PIXTA(ピクスタ)は、日本最大級のストックフォトサービス。約4700万点以上の写真素材・イラスト素材・動画素材・音楽素材をリーズナブルな価格で購入可能です。

素材の販売はプロアマ問わず誰でも可能で、企業のホームページや広告、アプリ、Webメディア、テレビ番組など幅広いシーンで活用されています。海外では特に韓国、台湾、タイなどアジア圏で支持されています。

運営会社ピクスタ株式会社
対応国日本・アジア圏
クリエイター数31万7327人
素材点数4711万6696点
販売できる素材写真・イラスト・動画
審査期間写真・イラスト素材は通常7営業日以内
映像素材は通常7~14営業日
アップロード枚数1ヶ月で30枚まで
スマホの写真OK

PhotoAC(写真AC)

PhotoAC(写真AC)

PhotoAC(写真AC)は、高品質な写真が無料でダウンロードできるストックフォトサービス。総会員数は400万人以上。

初心者でも手軽にはじめることができ、投稿した作品が1回ダウンロードされる毎に3円、人物写真なら10円ずつポイントがたまり、5000ポイントから換金することができます。

運営会社ACワークス株式会社
対応国日本、台湾、韓国、タイ、香港など
会員数400万人以上
素材点数記載なし
販売できる素材写真
審査期間1週間~10日程度
アップロード枚数制限なし
スマホの写真OK

AdobeStock(アドビストック)

AdobeStock(アドビストック)

Photoshop、InDesign、Illustratorなどでお馴染みのアドビが提供するストックフォトサービス。世界中から1億点以上の素材が投稿されています。

世界数百万人のユーザーに向けて画像、ベクター、イラスト、ビデオの提供が可能となっています。アドビ製品から直接Adobe Stock(アドビストック)にアクセスして画像検索、購入、編集、管理ができるのが特徴です。

運営会社アドビ システムズ株式会社
対応国グローバル
会員数明記なし
素材点数1億点以上
販売できる素材写真・イラスト・動画
審査期間1週間以内
アップロード枚数制限なし
スマホの写真OK

iStockphoto

iStockphoto

iStockphotoは、写真や映像などのデジタルコンテンツを提供する世界最大規模の会社ゲッティイメージズ(Getty Images)傘下のストックフォトサービス。8000万以上の写真・イラスト・映像が10点4000円から商用で利用可能です。

コントリビューターと呼ばれる写真を販売するユーザーは全世界で23万人以上おり、毎週2億円以上のロイヤリティ(報酬)が発生しているとのこと。

運営会社ゲッティ・イメージズ
対応国グローバル
クリエイター数23万人以上
素材点数8000万以上
販売できる素材写真・イラスト・動画
審査期間通常数時間
アップロード枚数制限なし
スマホの写真OK

ペイレスイメージズ(Paylessimages)

ペイレスイメージズ(Paylessimages)
運営会社ペイレスイメージズ株式会社
対応国日本
クリエイター数明記なし
素材点数1億点以上
販売できる素材写真・イラスト・動画
審査期間1~3営業日
アップロード枚数制限なし
スマホの写真NG

ペイレスイメージズは、1億点以上の写真素材やイラストから素材を購入できるストックフォトサービス。日本人モデルを起用した人物写真や日本の風景など日本人向けの素材を多数取り扱っています。

素材を投稿するクリエイターは、ダウンロード数に応じてランクが上がり、コミッションもアップしていきます。

フォトライブラリー(photolibrary)

フォトライブラリー(photolibrary)

フォトライブラリー(photolibrary)は、ロイヤリティーフリーの写真素材が110円から購入できる日本のストックフォトサイト。

写真やイラストを販売する場合、フォトライブラリーでは画像に自由な価格が設定でき、過去1年の販売回数に応じて支払い率が変動するルールになっています。

運営会社株式会社 フォトライブラリー
対応国日本
クリエイター数明記なし
素材点数写真・イラスト素材は360万枚以上
フリーの写真・動画素材15万以上
販売できる素材写真・イラスト
審査期間7~20日
アップロード枚数25枚(初期)
スマホの写真NG

Snapmart(スナップマート)

 Snapmart(スナップマート)

Snapmart(スナップマート) はスマホなどで撮った写真素材をユーザーから直接購入できるサービスです。SNSに投稿されているような自然でリアルな写真が販売されているのが特徴です。

ユーザーは、スマホアプリからフリマ感覚でスマホの写真が売ることができ、写真の売買価格の30~60%、コンテストの場合は賞金の100%が報酬となります。

運営会社スナップマート株式会社
対応国日本
購入企業数2000社
素材点数明記なし
販売できる素材写真
審査期間なし
アップロード枚数なし
スマホの写真OK
タイトルとURLをコピーしました